お得じゃない課金セットに文句言うなら買わなければいいのでは…?




明日はいよいよHPT名古屋。時は早いものです。

さて、それに付随して、本日よりツアーを記念した課金セットが発売となりました。

しかし内容が塩で、結構荒れているという話を耳にしました。

内容を観て、まぁそうだなぁとは思いましたが

では、望まれている課金セットってなんだ??と考えてみました。

 

課金セットシリーズおさらい

現状登場している課金セットには、大カテゴリに分けると以下の種類があります

月初セット

いつもの月初めにお得だから買ってねと6000円を巻き上げられるセット。

1.11連チケット

2.SR以上確定1枚 から構成されます。

 

わくわく○○セットシリーズ

春休み・GW・夏休みにリリースされている時節系セットシリーズ。

1.11連チケット

2.SR以上確定1枚

3.SRサポート紫×3 から構成されます。

 

スクフェス感謝祭セット

2017の内容です。

1.11連チケット

2.SSR以上確定1枚

3.SRサポート紫×3

4.100万G から構成されます。

 

ライブ応援セット

ライブの時に出るやつ

1.11連チケット

2.SR以上確定1枚

3.SRしいたけ×5

4.記念称号 から構成されます。

 

これらをハイブリットにすると

そもそも今回のツアーセット、前回の1stと同じなので、別にいいじゃん。

とも思いますが、まぁやっぱ美味しくはないですね。

そこで、我々の願望を煮詰めて個人的に抽出したら、こんなものが出来上がりました。

 

1.11連チケット

2.SSR以上確定1枚

3.SRサポート部員×3

 

まぁ理想的ではあるなぁ…と僕は思っています。

思っていますが、こんなもんを半ば恒常的にやってどうするの。とも思ってしまいます。

今回みたいなツアーのセット、としてはぜひやるべきだと思いますが!w

我々にとって感謝祭もライブも一大イベントであることを蟹は認識して欲しい。

 

ただ蟹的にもおそらくは悩みどころで…

スクフェス内では結構な頻度でセット売り・限定勧誘をしており

ステップアップ勧誘などもありますし、課金を選択する場面は比較的多いです。

 

なので、課金させるタイミングも、それなりにバランスを取らないといけないんですよね。

理由として、こんなのをライブやツアーの度に発売したら、じゃあ月初セットはゴミだから買わないってなっちゃいます(今でもなっていますが)

 

ただ

現状の販売モデルとして、月初セットと比較して、まだマシというお得感を出すことで、売り出すことは出来るんじゃないかな~と、僕は思ったりしています。

需要と供給の難しいところです。

 

これを月初セットにまで持ち込むとインフレ化するので

バランスを取らずに、目先の収益を優先化、上記のようなセットをユーザーの声を聞いて

それらを恒常化してしまうと、ユーザーはそれに慣れてしまいますし、SSR以上確定からSSRが出ることに対して不満を抱くようになるでしょう。そうなれば前例のあるUR確定を~~って声が高まるはずです。つまりセットの内容がどんどんインフレしてしまうのです。

 

もともとスクフェスは昨今のソシャゲに対してSSRやURの排出率がかなりキツイです。昔は当たり前の数値でしたが、今の事情で最高レアリティ1%というのはなかなかエグみがあります。一度でも泣けば分かりますが、天井もないというのがなかなかエグみあります…。

 

他のソシャゲでは最高レアリティ確定11連なども珍しくはないので、比較してしまうのも分かるんですが、それは多分大体最高レアリティの排出率が高かったりそもそものガチャを回せる頻度が高かったりすることが多いんじゃないかなと思っています。

 

そして、それに付随して、母数としての最高レアリティのデータレンジが広い

だから単体で絞ると確率がかなり下がるから、数を打たせても回収できる。

というモデリングが確立しているから出来ると思っています。

 

前述通りスクフェスはUR排出が塩だし、けどURの母数は一律で絞ってあるので(単発/11連であれば)相対的には「欲しい」最高レアリティの確率ってのはそこまで劣っていないはず

ただ相対的なので、そこにUR確定などを持ち込んでしまうと、当然ユーザーはそこで回すようになっちゃうから、全体的に収益を得られるポイントも少なくなるので、蟹的には困るのかなって…。

 

ただ、ツアーなどは1年に数度なので、もうちょっとセット内容に重みを付けていいと思うんです。

下記にも書きますが、月初セットと客層・ターゲットを違うものにすればいいのではないかな、日頃課金しない人にも課金させるようなものにすれば(=いつも課金する人は釣れる)いいんじゃないの、って思うんです。なので、月初セットはそのまま塩でいいとすら思います。

 

代替案を考えよう

嫌なら買うな。シンプルですが、人の心理はそうシンプルではないです。

文句を言うってことは欲しいけど、それだけのお金を出すに値しないってことです。

付加価値が低いということですね。

 

まぁでも、不満が出ているということは、不満が出る要素があるので、プラスオンや置き換えで起点を図ることは出来るんじゃないかなって思ってます。

たとえば、今不満が出ている部分をブラッシュアップしてしまう、などです。

 

月初セット代替案

現状、一番オトクでないセットですが、非セットと比べるオトクなので、常習課金者は買うから、それはそれでターゲットをそこに絞ったりしてしまえばいいのです。別にここに課金しないユーザーの不満が集まったところで無視して差し支えないような、そんな位置付け。また、これに比べればマシと言わせるような、ある意味他のセットを引き立てる、それこそ塩みたいな役割を与えている効果を期待します。

 

ただやっぱりSR確定だけでは塩すぎるので

・補助チケット×3

または

・勧誘チケット×3

くらいの付加価値は与えてもいいのかなって思いました。

 

わくわく○○セット代替案

僕は不満がないのでアレなので、このままで良くない?と思っちゃいます。

あれ思ったより蟹のセットってまともでは…?(課金脳)

 

スクフェス感謝祭セット代替案

現状神ですし、年2ぐらいしかないセットなんで、特に不満もないですね。

あれ蟹ってもしかしてまとも…?

 

ライブ記念セット代替案

今回はツアーということもありますが、ほぼ年1~2であるセットが塩なのは確かにアレです。

ライブの時に出るやつ

1.11連チケット

2.SR以上確定1枚

3.SRしいたけ×5

4.記念称号 から構成されます。

SRしいたけとか、SRアルパカとか、効果変えろレベルに付加価値ないと思っています。あと称号もね。それは配布にしてもいいじゃんって思っちゃう。

ただ、ここをSRサポート紫部員にすると劣化感謝祭セットなので

SR以上確定→SSR以上確定チケットにするぐらいは、してもいいのかな、って思います。

 

ユーザーにとってライブってお祭りなのに、それをあんまり祝う気がしないセットってのが反感を買うのかな~と思う側面もないことはないのかな一面的には。などと政治家のようなお茶の濁し方をしますが、実際ユーザーの心理は複雑なので、諸説あるのです。

 

たとえば今回の名古屋開封

イエーイ!

黄色見づらいンゴwwwww

 

実質無銭URチャレンジチケットやで!?

 

まぁ現実はSRだけどうれしーーーーーーーー!!!

 

かわいいいーーーーーーー!!!

 

でもしいたけとアルパカはいらねーーwwwww

 

みたいな感じで、11連チケットはキープなので、実質月初セットと変わらんので

蟹ももうちょっと企画考えて欲しいなって思います。

 

ちょっとの工夫で僕らは喜んでお金を落とすぞ!!!!!!

3rdセットは期待してるからな!!!!!!!!!!!!!!!!!!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。