イナカモノズなので秋葉原でいっぱいグッズ買った。

当方、九州在住ではありますが、東京には年5回ぐらい行ってる気がします。たぶんもっと多い…。

なので、秋葉原など、特に珍しいわけではないのですが、やっぱりこうイベント系のグッズだとか、ブラインド系のグッズだとか、情報を全部追えない・田舎だと単品で買うのも難しい・トレーディングもしづらい、などなどありまして…。色々回収するには秋葉原ってすごくいい街なんですよね。

で、色々回収してきたので、せっかくなのでご紹介記事です。

 

ラジオ会館は神

はい。ラジオ会館です。ラジオ会館を10階まで登って、物色しながら降りる。なんか色々揃うし効率いいしオススメですよ。細々したグッズを揃えたい、となると、かなりいい感じでした。テナントも多いし。

 

ASHA PORTRAITS ラブライブ!サンシャイン!! 高海千歌

えっちですね……。700円でした。

定価が500円でブラインド商品、と考えると、かなり安めな感じですね。

もともと3パターンしかないですし、3つ買ってCYaRon!揃えたい気持ち(揃って欲しい気持ち)もあると思うので、単品価格は安めになるんでしょうか。

CYaRon!に関しては千歌ちゃんしか単品で売ってなかったです。

イナカモノズでは入荷店舗が2店舗しかなく、まちなかのローソンだけというなんとも微妙すぎる立地だったので、回収し損ねてたんですよね。ありがたやありがたや。

 

手頃なサイズ感

でかみかんは手頃なサイズではありませんが、アクリルスタンドなどと並べられる手頃なサイズ感は、今後も商品化して欲しいな~って感じありますね。

 

一番くじ3rd 未熟Dreamer クッション 高海千歌

1000円でした。やすかった。

一番くじ、これ売れないだろうなぁと思いながら1回しか引いたお記憶はないのですが、どうなんでしょうね~。

僕の回りで買った人の話あんまり聞かないし、色んな店舗で在庫余ってたし(アキバでも売ってた)グッズの氾濫と、いくつもあっても困るものが景品というのがくじを引きにくくしてるのかなと個人的には思ってます。

単品が安くなるのはうれしいですが、、、。

 

HAPPY PARTY TRAIN アクリルスタンド 高海千歌

432円でした。やすい。これはラジ館内じゃなくてK-booksで買いました。

確か500円SEGAでプレイしたら1回ブラインドで引けるアクリルスタンドパネルだったと記憶しているので(最後に引いたのがスノハレキャンペーンのときなので、記憶は曖昧なんですが…)アドなのではないでしょうか。

最寄りのSEGAまで車で2.5時間ぐらいかかるのでおいそれと回収に行けないので、ありがたい。

 

青空jumping Heart にいてんご 高海千歌

950円でした。買った後にらしんばんで600円で売ってました。

見なかったことにしました。見られなかったことにしました。幸せスパイラル論者だからね。

幸せスパイラル理論

https://netyougo.com/little/13180.html 

 

出てるの知らなかったので、ホイホイ買ってしまいましたよ。かわいい。

 

ちょこれくとぷらす 未熟Dreamer 高海千歌×2

恋になりたいAQUARIUMのちょこれくとぷらすは持っていたのですが、未熟dreamerに関しては気付けば回収を逃していまして、ありがたやありがたやと回収させていただきました。かわいい。

値段はどっちも400円ぐらいだったと思います。

 

恋になりたいAQUARIUMの謎アイテム 高海千歌

かわいいから買ったんですよ(半ギレ

中に水を入れると、こう中に入ってるピラピラしたピカピカがいい感じにスノードームみたいになる気がするアイテムです。

都度都度ひっくり返したり降ったりすると綺麗なんですが、ものの数秒。といういかにもガチャガチャにありそうなアイテムです。

これ、安田屋旅館さんの祭壇にもあって、見たときから置物としてはオシャレな気がするし、欲しいな~って思ってたら売ってたので、回収しました。280円なので。実際280円にしてはかなり満足です。

 

勲章コレクション 高海千歌

†騎士†だから勲章つけるよね。

以前も買ったんですが、カバンにつけていたらいつの間にか勲章を剥奪されていたので再購入です…。

 

君ここのクリアキーホルダー 高海千歌

上野のホビーオフで投げ売られていたので救ってきました……。

 

以上!色々買ってきましたね~。

うっかり回収を後回しにしたり、忘れてたりする小物系・またはラバスト系を回収できるのは、秋葉原ってやっぱり神だわって感じがありましたね!

予算の都合で同人誌は見てないんですが、正解だったと思ってます(真顔)

 

ラジ館以外にもボークスとか、らしんとか、kブとか、色々回ったりしたら時間が一瞬で過ぎ去ったので、やっぱり秋葉原は楽しい街だな~って思いましたね~。

田舎にはオタク広告もないし

 

デブラーメンもないので

 

なんだか、初心に戻ったかのような感覚を味わえて楽しかったです\(^o^)/おわり!

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.