楽天市場で買った銀テープストラップ自作キットで銀テストラップを自作したぞ!!

昔から銀テでストラップを作ってみたい、と思ってはいたものの、なかなか手が出せずに居ました。

が、まぁ色々ありまして、銀テープストラップを作ってみよう!!!と思い至りました。

オタクの現場でオタクが付けてるのを見ると、ちょっと目を惹きますよね。

 

楽天市場で売られていた自作キットで作成

銀テストラップと言えばタワレコが発売している商品が有名ですが、まぁ調べてみると、それなりに高い。

どうにか自作できないのか、というか自作キットぐらい売ってそうだよな。と調べたら売ってました。

 

それがこちらのキット。

タワレコの銀テストラップは単価が800円ぐらいに対して、楽天市場の自作キットは900円ぐらいで3つまで作れるキットになっています。

初回なのでしくじったり色々アレしたりすることが想定されること、普通にいくつか作りたいなと思っていたので、今回はこちらの自作キットを2つ買ってみることにしました。

 

まずは銀テープを準備

とりあえず、初動としては、先日足を運んだ内田彩さんのライブ『ICECREAM GIRL』の銀テープで銀テープキーホルダーを作ってみることにしました。

 

自作キット内容物

中身としてはこんな感じ。短冊みたいなペラペラに銀テを入れて、カシメ打ち打って終わり、みたいな作りです。

 

銀テープを採寸するよ!

今回選んだ内田彩さんの銀テープ、めちゃくちゃ長いんです

内田彩さんにしては珍しく、メッセージが書いてあったりするのですが、全部をキーホルダーに入れることは不可能です。なので、銀テープキーホルダーを作る上で、この部分をキーホルダーにしたい!というのは、あらかじめ決めていたほうが良いと思います。

今回はメッセージ入りなので、メッセージ部分で可愛い部分をピックアップすることにしました。

ストラップの長さに応じて、採寸をして、カットする必要が出てきます。

 

それは横だけではなく、縦幅でも同じことが言えます。

銀テープの種類にもよると思いますが、内田彩さんとAqoursの銀テープは縦幅のカットが必要でした。

 

というわけでカッターである程度当たりをつけてカッティングをしていきながら…。

 

こんな感じでキーホルダーに銀テープを通して…

 

別売りのカシメ打ちを使ってカシメを打って……

 

完成!!!!

なかなか満足な出来栄えです。

 

カシメ打ちも一緒に楽天市場で買いました。

 

Aqoursの1st・2ndの銀テもストラップにしたよ!

先程の内田彩さんの銀テで要領を得たので、本命であるAqoursの銀テープでもストラップを作ることにしました。

 

切って…入れて…カシメを打って…!

銀テープですが、どうせカシメ打ちするので、高さはある程度短くてもいいと思います。

長過ぎると逆に入れにくかったりするので…。

 

2nd!

なかなかメモリアル感ありますね~。

 

1st!

いいですね~。

 

現場カバンとかにつけるとオタクオシャレ度が上がりそうです。

出来たものは装着してみるとこんな感じです。なかなかいい感じですよ~。

もし銀テープ持ってて持て余してる人など居ましたら、試してみてください~!

キット+カシメ打ちを買って、1500円ぐらいで3つ作れるので、単価500円ぐらいで作れますよ~!

 

スポンサーリンク



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください