相互リンクよりも相互RSSという思想

相互RSSというものに最近着目しているのですが

なかなか実装しようにも難しいなと思う面が多くて頓挫しているところ。

2014-03-08_03h16_04

スポンサーリンク

1.相互RSSをするメリット

まぁ簡単に言えば相互リンクの衰退を見れば分かると思うんですけど

サイト同時に相互リンクをさせてもらってアクセスが増えるか?と言われると別に増えないですよね。

多少の増減ってのはあるんですが、それでアクセスアップ!と言われると別に…というのが実情。

であるならば、アンテナサイトからRSSを引っ張ってきて更新情報を表示するようなRSSツールを利用して

言わば相互広告のように成り立っているもの。それが相互RSSという現状なんですよね。

アンテナサイトに登録することで、そこに登録されているサイトのRSSが表示されるツールにおいて

相互リンクでもなんでもないサイトでも更新情報が流れるので、クリックしやすい。アクセスが増える。

というのがまとめサイトなどでも多いRSSからのアクセス経由だと思います。

もちろんこれは相互リンクなんかよりも全然アクセスが多いし、アンテナの見出しを見るためにそのサイトのTOPに飛ぶ人だって

少なくはないです。RSSリーダーとか何それって人、意外に多いですよ。

というわけでアクセスの増減において相互RSSは非常に有効だと思うのですよ。

2.相互リンクによる被リンクの効力

相互リンクじゃなくて「相互RSS」をしませんか!! -箱猫ただひとつ

まぁ、概ねに欠かれてることはコレですね。

今のところうちのブログは、はてなブログの時に比べてPV数が1/3ぐらいに落ちてます。平均200PV程度。

これは過去ログがインデックスされていない、されてもサイト情報が新しいので信頼性がなく表示順位が低いなどで

今のところ検索エンジンからの来客ってのはあまり無いからというのも大きいと思います。

sougorss

また、これは昨日のアクセス解析ですが

検索エンジンからの来訪者は35名、Twitterから18名、旧はてブから5名、ブログランキングから3名相互リンクから2名、G+から1名です。

ブログランキングとか正直なところ無意味に等しいんですよね。

一応両方共カテゴリラブライブ!で2~4位ぐらいには位置してるんですがだから何?って感じのアクセス数で。

また、相互リンクからの来訪者はこんな感じでホントに微々たるものですね。

クリックの体感って、記事読み終わってスクロールしてなんとなく横の相互リンクに触れてなんとなくクリックするぐらいだと思うんですよ。

つまり実質ほぼありえない。もちろん貼らないよりは効力はあるので貼ることには意味があると思いますが

(SEO的にも被リンクというのは多いほうが良いので相互的なリンクはデメリットには成り得ない)

ぶっちゃけスクフェス単発勧誘でUR引くぐらいの確率でのクリック率だと思います(1%)

りんごときららさんのPV200ぐらいだし。

3.では相互RSSを作るのか

実はここで悩んでるところなんですよね。

sougorss2

ラブライブ!のまとめサイトってこれだけたくさんあるんですよ。

当然こんなのアンテナに組み込んだらどうなるってこれで更新が流れちゃうわけです。

私が考える相互RSSというのは、あくまで自分が気に入ったサイトや相互リンクさんのサイトってのを表示させたい

互いにアクセスアップというか、せっかく相互リンクしてるのに記事紹介も何もないって

それ家の前の電柱に広告貼ってるだけみたいなもんじゃないですか。そういうの嫌だなーってのがあって。

別にアフィやアドセンスで稼ぐブログでもないので、集客率の増加ってのは単純にエゴなんですけど。

なので、こういうよく見るまとめ系ブログのRSSではなく

実際に自分と相互リンクしてるサイトさんと相互RSSがしたいなーとか考えてるわけですね。

どうせだったらサイト的な独自性が欲しいというか。というかサイト管理人間で交流なんかがしたいなとも思うわけでしてね。

当サイトへのリンクの設置&RSS取得後に登録依頼をお願いいたしますm(_ _)m
また、登録依頼を頂いた場合でも以下のようなサイトは登録を遠慮させいていただいております。
予めご了承ください。・アクセス交換の意志がない(又は弱い)サイト
・ラブライブをdisる内容を含むサイト
・内容のない記事を量産するサイト(アンテナ利用者への不利益のため)
・一日の更新数が多すぎるサイト(平均10/日以上、他の登録ブログ様に不利益になるため)
・ラブライブ以外の記事をアップするサイト(アンテナの仕様上、アップした記事を全て取得してしまうため)
※ラブライブカテゴリ配信用のRSSがあれば登録できますアクセス数が少ないサイトでも、良質のサイトであれば登録させていただくのでドンドン申し込みお待ちしております!※2014/5/13現在の返還率は平均15.0前後です

これはラブライブ!のアンテナサイトなんですが登録基準も非常に優しくないので(そりゃ商用メインだからねとは思うんですが)
地味に敷居も高いしファッキンだしなんとかならないかなー!!!とか考えてはいたんですけど…。
このブログ最近TCGやってないので(引退して資金化しようとすら思ってる)実質9割がラブライブ!なんですが
たまにはこういう関連性のない記事も書いちゃうしブログやってるんだし書きたいし。っていうね。

でも相互リンクw3件wでwどうwすwるwwのwwwwというまぁそうだね。って面もあるのですよね。困ったね。

まぁね。そればかりは僕が相互リンクおなしゃーってコメントしに行かなきゃダメなんだけどー。

なかなかなー。難しいなーと思う次第。

最近は大手のブログが色々アレなので弱小ブログは正直かなり立ち位置がアレな所まで来てると思うので

なかなか下克上も図れないような感じになってきてて。

なんか良いアイデアでもないかなーと思うのだけどー。

スポンサーリンク

Share

follow

関連記事(・8・)

『相互リンクよりも相互RSSという思想』へのコメント

  1. 名前:r.u. 投稿日:2014/11/01(土) 13:25:16 ID:034ba7a76 返信

    良かったら相互リンク、RSSしませんか?…と言ってみたものの、仕組みが良く分かって無いのでどうすればいいのかわからないのですが…。

    ご返事をお待ちしております。

  2. にゃもも 名前:にゃもも 投稿日:2014/11/01(土) 22:13:48 ID:576eabdb9 返信

    コメントありがとうございます~。リンク貼らせて頂きました!
    相互リンクというのは、サイト内にリンクを設置することですね。
    このブログだと右サイドバーにある「相互リンクサイト様」みたいなアレです。
    昔の用語で言えばリンク集みたいなやつです。

    相互RSSというのは、このブログでも上に設置してみたのですが
    相互リンクしているサイト、または相互的にRSS(更新情報)をサイト上のどこかに表示させることですね。
    そちらのブログで言えばTopicsで自分のブログ更新情報のRSSを表示していますが
    それの外部版みたいな感じですね。
    まとめブログにありがちなアレです。

    設置に際しては色々できたんですが、試したところlivedoor相互RSSというツールが一番便利だったので
    それで設置してみました。

    設置に際しまして
    http://naruhiko1111.com/3062.html
    こちらを参考にさせていただきました。

    • 名前:r.u. 投稿日:2014/11/02(日) 10:23:44 ID:04978f2a2 返信

      丁寧なご説明ありがとうございます!

      こちらもリンク貼りました!

      相互RSSの設置はなるひこさんの記事を参考にやってみたいと思います!

      • にゃもも 名前:にゃもも 投稿日:2014/11/02(日) 10:55:23 ID:d9663fd5c 返信

        ありがとうございますー!がんばってくださいー!

//値が空の場合の処理