「KING 額縁 入替デジタルパネル」いいですよ!!

2年ぐらい前からこれしか使ってなくて、記事書こうと思ったら2年経ってたので、書きます。

ラブライブ!函館UCの物販が到着して、ポスターも買ってまして、合わせてこちらも買っていました。

ポスターを額縁に入れて飾る、そのための額縁ですね。

ちなみに今回のポスターが800円の、額縁が1800円ぐらい(僕が買った時は)なので、価格の逆転現象が起こっています。

ポスターよりも額縁が高いけど、それどうなの?って思うんですが、やっぱり額縁、いいんですよね…。

 

KING 額縁 入替デジタルパネル

こちらのアイテムですが、B2サイズのポスターをいい感じにしてくれる額縁になっています。

大切にしたいポスターであれば、ホルダーに拘ってみるのもいいですね。

UVカットではありませんから、日光には注意が必要です。

 

今回はラブライブ!サンシャイン!!函館UCポスターを題材にしていきます。

 

これを使い続けている理由のひとつ、めっちゃ簡単なこと。

あまりにポスターの入れ替えが簡単で、「いいやもうこれで」と満足しており、ずっと使い続けています。

ポスターを上から差し込んでいくので、額縁上部の金具パーツだけ外します。

 

台紙が入っていますので、こちらを抜きます。

 

くるくるってなってる、ポスターを、ゆっくり差し込んでいきます。

 

できた!!!!!!!

きゃわいいいーーーー!!!

現地にはいけないので、LVのオタクですが、テンションめっちゃ上がります。

 

壁掛けについても、ヒモが付いてるので、それを額縁の裏に通しまして~。

 

できたーーーー!!!!

きゃわわわいいい………。

シンプルなステップで、ポスターを一味違った感じにできるアイテム。それが額縁ですね。

 

でもお高いじゃん……

まぁただ、高いんですよね。やっぱり。2000円弱ぐらいなので。

僕としても「使えば良さが分かる」としか言えないので、画像で語ることしか出来ません。

こういう、薄ビニールで出来たポスタースリーブを使っていた時期もありました。今も使ってるポスターが家にたくさんあります。

これはこれで便利なので「自分が気に入ったデザインは額縁」で

額縁に入れて飾るほどでもないかな?と思うレベルのデザインは、こういうポスタースリーブを使うといいかもしれませんね。

 

Aqours 1stポスター、最初は額縁に入れていたのですが

沼津夏祭りのポスターが良すぎて差し替えて、そのまんまですね……w

ただポスターの雰囲気も変わりますし、シュッとします。オススメです!

 

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください