エクストラブースター ラブライブ! が6箱届きました。




f:id:sn_rain:20140627181857j:plain

というわけで開封してみました。

SPは流石に期待してませんでした。だいたい6箱に1枚らしいので。

なんて思ってたら

 

f:id:sn_rain:20140627182838j:plain

わぁ6箱ごときでSP2枚きたああああああああああああああああああ!!!

しかもデッキに入れたかったSPだあああああああああああああ!!

うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!

いやっほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!!

 

みたいなイカれたテンションでした。

SPが奇跡系9枚なのは分かってたので

それらの中でデッキ構築として利用できそうなカードを考えると

奇跡ことうみりんだったので、どれかが引ければいいなぁ…ぐらいで考えてたんです

そしたら2枚引いたSPがどっちもデッキin!やった!!嬉しい!!!!

って感じでした。

 

レートとしてはそう高いわけではなかったのですが

凛ちゃんが2000円ぐらい、海未ちゃんが8000円ぐらいで

10000円ぐらいリターンあって箱代が14000円ぐらいなのでアドは取ったし

欲しかったカードはとりあえず全部必要枚数確保できたし

“夢に向かって” μ’sとか全部ホロったし勝ったで!!!

みたいな結果でした。

凛ちゃんこのぐらいの値段ならもう一枚サイン買おうと思いますよ。

 

で、デッキ構築して同じラ!とフリーで一日ぶん回して調整した結果が

以下みたいなレシピになりました。軸は変わらず黄t赤って感じ。

ほぼ黄色でいいけどプレイングなんかが結構変わってきた。

 

レベル0 (16)

4 “それは僕たちの奇跡” 南ことり

2 メイド服の穂乃果

2 “スクールアイドルフェスティバル” 海未

2 “もぎゅっとLoveで接近中” μ’s

2 私服のことり

2 南ことり

1 “名案” 絵里

1 プライドが高い真姫

 

レベル1 (13)

4 “僕らのLIVE 君とのLIFE” 園田海未

4 ”僕らのLIVE 君とのLIFE” 絢瀬絵里

2 “それは僕たちの奇跡” 園田海未

2 “No brand girls” 星空凛

“自慢の作詞” にこ

 

レベル2 (6)

2 “それは僕たちの奇跡” 星空凛

2 園田海未

2 “炊きたてご飯です♪” 花陽

 

レベル3 (7)

4 “夢に向かって” μ’s

1 “不思議なシンパシー” 花陽

1 “No brand girls” 希

1 “ひつじのきもち” ことり

 

クライマックス (8)

4 ラブライブ!スクールアイドルフェステバル

4 それは僕たちの奇跡

 

各レベル考察とかそういうの。

レベル0

f:id:sn_rain:20140628210351j:plain

意識したのは先手札と後手札の分配。結局6:7で回してたけど6:6で落ち着いた

先手札が奇跡ことり4と私服のことり2

後手札がもぎゅっと2と相打ち4枚

先手ことりスタートするのならレベル0を減らしたいところなのだが

出来れば生存して欲しいので16枚から変動なし。

 

奇跡ことり、不確定移動だしなーと思ってたけどめっちゃ強かった。やばい。

まず登場時のCIPが強い。レベル1でプレイしてもパワーラインに大きく貢献するし

35系やもぎゅにこいつかぶせると狩れないサイズがない。

ソロ4000系すら越えれるのはチカラ。

また、移動そのものは任意なので山を落としたいときに効果を空撃ちすることも出来る。

その度山の上を落とすので(終盤CX落とすとお通夜だが)

概ねキャンセルへの近道を作ってくれたりもして終盤でも十分に強い。

リフ前とかでもあえてこのカードをプレイして確定ダメを抑えつつリフに繋ぐケアも出来る。偉い。

 

相打ち2種ずつなのはどちらも欲しい場面のケースがあるから。

移動系とか相打ち系立ってる場合はスクフェス海未ちゃんを優先したいところなんだけど

特に2000+1系はドローがあるのでCXプレイするとそのCX戻らないなぁって

場面もちらほらあったりして、そういう時に山残しつつ3パンしてCX戻したり出来る。

集中なんかで山見て山4枚でCX1枚あったりしてあうあうあうなケースとか

そういう時の運用としても強い。

最後に殴って2パンしてもCX見えてない時とかに使うと有効。

効果後のトリガーでCXめくっちゃうとアレだがメリットを考えると十分に強い。

ただその場面ってあまりないので採用そのものは好み。序盤トリガー処理に使えるスクフェス海未のほうが丸さはある。

 

名案 絵里は使われるまで強さが分からなかったけどこいつマジヤバイぐらい強かった

チカラ感じる。

ヴァイスあるあるだけどだいたい6戻り予定ぐらいでデッキ2枚とかにして

1-6ぐらいでリフしますわ~みたいな構えしてる場面でこいつプレイされると

想像以上にハゲそうになる。

控えのCXをストックに送って5戻りすねー^^とかされるだけでやばかった。

あとは集中が思ったより強い。

寝る集中って海未ちゃんと噛み合わせがなーって思ってたんだけど

そもそもこいつは(ヒットさえすれば)スタンドアローンだったよ。

集中でヒットして回収したカードをこれ押しつぶして出せばええんやで。

あ、なる。って感じ。強い。

ただイベントやCXを回収したい場面ってのがあまりないので

前半の効果をメイン運用すると考えてピン投。連打は出来ない仕様だしね。

 

そんな感じのレベル0は結構丸い感じに収まった。

 

レベル1

f:id:sn_rain:20140628210808j:plain

もはやぼらららギミックは語るに及ばずだが。

最近流行ってるノーブラ凛ちゃんを試してみた。けっこう強い。

パワーの上昇ラインとしてはだいたい7500までで使い捨てのえりちかなのだが

終盤の打点コントロールに使える点が優秀。

ただ他になんか丸い1/0が出たら抜くかなーって感じなので不確定。

ただレベル1のアタッカーをえりちか以外にも増やすって選択肢は大きかった。

えりちか並べて殲滅貰うと返しが厳しいラ!を補う意味では後出しカードとして優秀

 

奇跡海未ちゃんはちょっとヤバイ性能でアバレアバレ!!される。

ラブライブミラーでは先にこいつと後列海未2立てたほうが勝つまである。

サイズが脅威の8000まで、挙句クロアン持ってるのでCXから絡めて狩られてもはいはいって感じのステキスペック。

癒しの女神が7500ラインまでだったのでぼらららえりちかとイマイチ差別化が

図れていなかったのだが、明確な500ラインで差別化に成功。

えりちかをぶん殴れるステキカードが生まれた。

ぜひ1面置きたいカード。逆に言えば2面置く意味はあんまりないので2枚で安定しそうな感じ。

レベル2でも助太刀絡めると十分返せる高性能。

 

“自慢の作詞” にこは早出しメタ効果を一切使ってなかったのでなんとも言えない。

ただの1000助太刀状態。

それでも基本的なラインが高いラ!なら十分な上昇値といえる。

 

レベル2

f:id:sn_rain:20140628210922j:plain

海未ちゃんは強い(おわり)

ソウル負けが構築上気になりつつあるので奇跡えりちかの採用も揺れてはいる。

あとは枚数な。3枚目欲しいっていうか2枚だと回収いけないなってとこが多くて。

 

奇跡凛ちゃんカウンターがめっちゃ強くて基本2/1 3000系はピン投なんですが

2枚入れちゃいたいと思ったぐらい高性能。

やっぱこの助太刀+1000パンプ振れる系助太刀はすごい強いねー。

なんでSP安いのかすら分からないよ。

 

レベル3 クライマックス

f:id:sn_rain:20140628211109j:plain

思考停止の夢向4積み

めっちゃ強いし連動使っても使わなくても強いので4積み安定だと思ってます。

ノータイム採用やで。

ただデメとして集中が打てなくなる(後列寝ると)ってのがあるんで

ある程度考えたプレイな必要ではあると思う。

気軽に海未ちゃん集中で持ってきて考えようー^^ってのが出来ないので。

 

5パンオラァ!!はやったけどあんまり無理して狙うもんじゃないなーって思った。

基本4パンぐらいで動いて刺せなかったら帰り。ってことを考えないと

5パンで刺せずに2クロックは非常に大きい。

超性能ではあったのでやっぱり壊れてるとは思いますが。

 

他レベル3に関しては各ピン投。気づけばレベル3全部光ってたw

ショットことりはパワフルな夢向を見た後だと地味だけど詰めでは重要。

ドラ2の採用によってスキルの有用性も上がりつつある。

また、パンプもあるので夢向のリバースを通しやすくも出来る。

NBG希は劣勢をひっくり返したりダメ調整と役割が大きい。

6枚中に引きたいカード(ショットことり、CIP回復とか)あったら

トップ盛りして奇跡打って引いてとか返しのターンの準備もできる。

また、連動で4パンとか出来るハンドじゃない時とかにとりあえず1枚からワンチャン作れたりするので

ピンながら役割をしっかり持ってる。

シンパシーは完全に惰性採用枠。あまりプレイすることはないのだが

引いたら出すし、集中で呼べない夢向をサーチする手段としては有能。

あとはリフ前にCX処理したい時とかに使う感じ。役割はちゃんとある。

ミラーの僕向絶対殺すマンにもなれる。

 

意識しないといけないのがCX変更によるソウル負け。

今まで以上に赤の色使いを考えないといけなくなった。

赤を発生させるために0クロックの段階で赤発生分はキープさせないといけなくなり

無理に相打ちや私服ことりをプレイをするよりクロックコストとしての見方も重要になってきた。

幸い移動ことりのおかげでそこまでレベル0で消費することもなくなってきたので

キープに関しては比較的簡単になってきてはいる気がする。比較的。

ソウル+1 ALL1000が赤の扉だけになってしまったので

撃つことをしっかりと意識しないといけなくなったのがプレイング変わったところかなって思う。

 

そんな感じでエクブ出て結構構築が変わっていラブライブ強いぞ!って感じですね。

大会出たらログホラボッコボコにしてきてミラーのラ!に負けましたが。

完全身内ゲーでCX事故で引きまくってずっと撃つだけのbotになってたよ!

 

明日はこのレシピで大会行こうと思います。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。