「Shou」を使ってお手軽にスクフェスの動画を撮影しよう

撮影環境はiOS/iPad mini2 retina になります。iPhone等スマートフォンでの動作検証はしておりません。

iPad等を利用してソーシャルゲームの動画がたくさん投稿されてる中、自分の環境でどうにかならないかな?と思って

やってみたらすんなり出来たので紹介したいと思います。

20130609215846

まず必要なものですが特にないです。お金もかかりません。なんてステキな時代なんでしょう。

強いて言えばあとでFacebookかGoogle+のアカウントが必要になるのですが、その時に取得すればいいでしょう。

shou-560e12e67e312f2aea8ede3ef3de9ae2

まず今回使うアプリケーションですが「Shou」というアプリケーションです。タダです。ただAppStoreにはありません。

Cydiaか脱獄かーと思われがちですが脱獄でもないです。しなくていいです。

要するに認可降りなかったから自分のオンライン上で公開するわって感じのアプリです。ブラウザのプラグイン系みたいなところですね。

ほとんど脱獄みたいなもんですが、手間なくタダで出来るのであればまぁいいかなーって感じですね。

とはいえ一応審査通らなかったものなので(REC系は落ちやすいらしい)自己責任で。

インストールそのものはiOS系であればiPhoneでもiPadでも可なので(iPhoneでの動作確認はしておりません)

準じて説明していきます。

スポンサーリンク

1.インストール

Your one-stop shop for all of your favorite non-jailbroken iOS applications. We offer apps like GBA4iOS, PPSSPP, iSSB, all without a jailbreak! Screen recorders...

上記サイトにアクセスしてゲームパッドアイコンの「install」をタップしたらインストールが始まります。

ホーム画面に同じようなゲームパッドアイコンが出てくると思うので、それをタップして、その中にある「Shou」をインストールします。

残った後のゲームパッドアイコンは削除しても問題無いです。

2.設定

起動してみるとログインが求められるのですが、Google+やFacebookのアカウントで登録することが出来ます。

共有する際やストリームの際に使うんでしょうけど適当に設定しておけばいいと思います。

私はGoogle+のアカウントで認証しました。

今回は録画が目的なので、それに準じた設定をしていこうと思います。

Start Recordingの横の「i」から設定ができるのですが、動画の品質やビットレートを設定することが出来ます。

Foramat→MP4

Orientation→Landscape

Resolution→1080p

Britrate→16MB

これで問題無いと思います。動画サイズは2分で100MB前後になります。

これで録画できる!!!!!と思いがちなんですが実はまだ設定があります。

今度はアプリ側ではなくiOS側の設定

iOSの設定>一般>アクセシビリティ>Assistive Touchをオンにする必要があります。

すると画面の右下の方にジェスチャが出てきます。このジェスチャが出てる時は録画できるということです。

邪魔なので録画の時以外はオフにしておきましょう。

3.録画!!!!

いよいよ録画です。まず2点ほど留意点があります。

・iOSそのものの音を録音することが出来ない為、スピーカーからある程度音を出してやる必要がある

無料なのである程度は妥協が必要です。とはいえ普通にスピーカーから音出してプレイすれば問題はないです。

やや支障になってくるのはタップ音、生活音が入っちゃうこと。普通の直録りみたいな感覚ですね。

・端末のスペックによってはややカクつく

ゲーム処理しながら録画も行うわけなので、ややかカクカクします。ましては音ゲーです。

検証環境はiPad mini2 Retinaですが、タップが遅れてコンボ切ったとかそういうのはなかったです。

メモリ解放系ツールは使っていないので使えば改善される場合もあるかと思います。

あとは簡単です。Start Recordingをタップすると録画が始まるので、タブを切り替えてゲームをプレイするだけです。

試しにyoutubeで録画した動画を2つほど上げてみました。

Anemone Heart EX

グレ出過ぎ雑魚かよ。わかる。

夏、終わらないで。EX

ラストはハイスコアったのでSS取ってる

あえてこんな感じで撮影しますってことで前後のカットはしてません。そこはPCで必要あらばお調べあそばせって感じですね!

スクフェスに限って言えば動画を再生しながらタップ練習ができる。

自分がいつもbadやmissをするところでどのようにズレているのかが分かる

また、再生動画はカメラロールに保存せずにShou上であればタップしても再生が止まらないので

疑似イメトレとして活用できる(コンボ判定がないのでなんとも言えないけど)ような気がします。

夢夢夢EXで変なクセがついたので動画で見れないかなーと思ったのが撮影した発端でした。参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

Share

follow

関連記事(・8・)
//値が空の場合の処理