SAO 黄赤緑 リーファ




明日使います。

 

レベル0 (16)

4 “古参プレイヤー” リーファ

4 職人の矜持 リズベット

2 まっすぐな信頼 シリカ

2 戦場に身を置くキリト

3 新婚生活 アスナ

1 手料理の披露 アスナ

 

レベル1 (14)

4 パーティの誘い アスナ

3 副団長 アスナ

3 雨宿りアスナ

2 着替え中のリズベット

2 ケットシーの少女 シリカ

 

レベル2 (2)

2 決意の告白 リズベット

 

レベル3 (10)

4 凛とした強さ アスナ

4 純粋な願い リーファ

2 仮想と現実 リーファ&直葉

 

CX (8)

4 スター・スプラッシュ(風)

2 フェアリィ・ダンス

2 求めていた温もり

 

t緑:4+2+4=10

 

f:id:sn_rain:20140509211507j:plain

古参プレイヤーリーファの登場により、個人的に大嫌いな桜並木互換というカードを

デッキから抜くことが出来、緑が増えるのであれば緑を使おう構築。

手のひら返ししてシリカちゃんバーンにしたい気持ちもかなりある。

 

プランとして、リーファ着地まではレベル1で戦わなければならないので

雨宿りを育成することを考え、副団長を増やす。

ケットシーという打点も手に入れたので、雨宿りに失敗してもそこそこの動きはできるはず。

1周目に意識するプレイングとして、フェアリィ・ダンスをキープしたままの7戻りを狙う。

レベル3になると確定で打ちたいシナジーなので。

1週目でリーファが着地しそうなら狙ってもいいが、色的にあまり推奨はされない。

ただ雨宿りで狩りに行く時はガンガン打っていい。

枚数増やしたほうが?とも思うがt緑の性質上レベル1で打ちやすくはないので。

 

このデッキのコンセプトは2キル。

仮想と現実 リーファ&直葉でCIP回復をしつつ

連動を使い山を厚くしながら帰りのターンの凛とした強さを持ってくる。

ソウル上げて殺す。

とまぁ、仮想と現実を投げてダメを与えつつそのターンで殺そうとはせずに

帰りのターンに凛とした強さでソウル調整してぶん殴る。

いつものSAOなんですが、その動きに詰めれる手順を与えようと思って。

 

f:id:sn_rain:20140509212903j:plain

この連動打ち込めれば山が2枚減るのでキャンセル率が上がるってわけで

生存率が向上するので、帰りのターンのことを考えやすくなる。

帰りのターンは凛としたアスナでぶんぶんするので最悪ストックは2~3あればいいので

ストック空にして動いてもこれ生存してれば1-3-3が作れる。

5コスト用意できれば3-3-3も用意出来て殺しやすい。

というわけで絶対に打ちたいシナジーなのでハンドに抱えておきたい次第。

 

リーファの着地は正直あまり意識してない。

出せるんなら出すかー。ぐらいの感じ。

ほぼ緑クロック置き場カード用として採用してる感まであるので。

 

希望の光を採用しようと思ったけどこの型なら微妙すぎたので。

レベル3を凛とした強さ4、恥じらいの困り顔2,希望の光1ぐらいにする構築なら

考えれるかなーと思う感じ。

どう頑張っても1~2投が限界なのにトップレアしてるのはイラストアドとしか思えない。

連動とか使わないっしょ???ってレベルなのに。

 

とりあえずこの型明日使って考えよう。

レベル1の着替え中リズがなんか微妙なんだよなーーー。

パーティが使い捨てなので面1でおけるそこそこの打点カード欲しくて

それケットシーで出来るしなーって

でもスタスプ握ってないとパーティ産廃レベルに弱くて雨宿り育ってないと面取れずに負けるよなー

みたいな感じで0には出来ないし、ケットシー4投とかストックなくて禿るしなー

みたいな。難しい。

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。