2013/11/10 ヴァイスシュヴァルツ大会レポート 見聞録タナカ 吉村店

場所:見聞録タナカ 吉村

デッキ:ラブライブ!

人数:9人

1試合目:イクサ青赤 ×

完全にボード取られて1/1 8000が倒せない。

それだけならまだ3帯回復からどうにか繋げそうではあったものの

2-1 CX8戻してリフった場面から3-3まで貫通する。

CIPで3-2まで持ち直して殴るも全キャン。

返し1点だけ通し残りキャンで耐える。

7リフしてリフダメCX。CIPで持ち直し3-3維持

3パン

はじまる想い

きっと青春が聞こえる

きっと青春が聞こえる

勝てるか!(台パン

場所:トレスタ

人数:6人ぐらい

デッキ:ラブライブ!

1試合目:はるかなた ○

CXがとても残念なコトになって相手の打点がほぼ素通りする。

どう考えても死亡確定だと思うボード(レベル応援で殴る)

かつCXもどうしようもない感じでソウル+2食らったら死ぬ場面。

相手がソウル1+ストブのCX打ってくれて打点が致死ではない程度に柔らかい。

3-3でどうにか止まりCIPでフルケアからの集中で8戻しして仕切り直し。

とはいえ盤面以外の不利は否めないのでお願いアタックすると全部通って勝ち。

2試合目:マクロス ○

どう考えても柔らか打点なのに何故か全部通る。

相手全然通らない。

非常によろしくない盤面で2-6CX打たれたら即死する場面を迎える。

どうにか相手にCX打たれず1キャンでドラも乗らず柔らかい感じ。

死亡免れたのでどうにかCIPで繋ぎ殴り抜ける。

3試合目:ペルソナ ×

プレミがひどかった。それ以前に今日一回も2帯でキャンしてない。

クマ打たれるタイミング最悪で5戻しで動くハメになりどうにもならず負け。

ラブライブ!構築見直します。

どう考えても他のタイトルと戦うのに、特に1帯がメインであるにも関わらず

えりちかのパワーラインを下げるために相打ちを不採用にしたのはミスだった。

えりちかのパワーラインで届かない打点どうするんだよこのデッキ。相打ちぶつけるしかないじゃん。

また、風4が最高に使えなかったので引いてもその場で打てる最低は入れておくべきだった。

風2,最低2で組み直そう。

考えてるin out

副リーダータイプことり

強かったけど弱かった。抜きます。

RRR買っちゃったけどドラゴサックトークンにします。

こいつやっぱ運用難しい。

元気が取り柄 穂乃果

強かったけど弱かった。抜きます。

RRR買っちゃったけどドラゴサックトークンにします。

CX連動は狙うもんじゃなくて打てたらラッキー程度

かつ連動もCX掘れない場面なら無理して打たなくていいと思いました。

ハンド枯れてる時とかは別として、結局こいつ重すぎ。

音ノ木坂2年生 ことり

どう考えても1/1系+応援に対してのパワーラインが届かないラブライブ!

せいぜいMAX7500程度の打点ではどうにも上から殴れないので

相殺キャラとして起用するべきだったと思います。

えりちかとも相性はよくないので2~3程度。

部長 にこ

相打ちメタれるのは偉い。あと緑。

メイド服の穂乃果

3枚でしたけど4枚のほうが強かった。

ぼっちにこにー4だと尚更ね。

ハラショー 絵里

つよわい。4積みする意味がことり不採用によって消えた。

枚数は適宜調整予定。色の兼ね合いもあるので2~3程度採用か。

友達思い 希

やっぱこいつ頭おかしいぐらい強かった。なんで抜いたんだろう。

実質1コストでレベル応援釣って出して消費コストは1パンで稼ぎに行けるってヤバイ。

とはいえ参照先2枚なんでピン差しが妥当。扉参照先。

僕らのLIVE 君とのLIVE 南ことり

弱いんだけど強い。

相手の助太刀無視して80打点ってのが1帯においての凶器。

とはいえ相打ちも起用するのであくまで後出しカードとしての起用。2程度が妥当か。

アイドルオタク にこ

ラブライブの存在意義とか言われてるカードだけど思いの外強くないっていうか

デッキバレしてると完全にボードにキャラ残さないように動かれるし

3立っててカウンター構えてます系の動きされてあんま強くない。

ピン挿し、隙見て投げ込む程度。狙うもんじゃない。

というわけで構築がゆれゆれ。

スポンサーリンク

Share

follow

関連記事(・8・)
//値が空の場合の処理