ラブライブ!FINAL LOVELIVE μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 参戦レポート 




ラブライブ!FINAL LOVELIVE μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪ 参戦レポートです。

ファイナルライブお疲れ様でした。

最高という言葉が実にふさわしい最高のライブ!でした。

2016-03-31 11.28.30

チケットは全部落ちてしまいましたが、各位の力がございまして

無事初日・2日目に参加。3日目も新宿ピカデリーのLVに参加することが出来ました。

 

ラブライブ!に出会ってから4thではじめてライブに行き、ライブに魅了され

μ’s以外のライブにも足を運ぶようになり(とはいえμ’sキャストが大半ですが)

すっかり、クセになってしまいました。

 

そんな人生のひとつの岐点ともなったラブライブ!(μ’s)に出会えたことを心から嬉しく思います。ワンマンファイナルライブの地に足を運べたことも、僥倖としか言えなかったです。

本当にありがとうございました。そして、μ’sもお疲れ様です。

僕がコンテンツに出会ってからはまだ3年弱しか経ってないけれど、もっと早く出会っていればよかった。かけがえのない時間でした。これからはもっとよろしくね!

 

それではライブの事を書いていきたいと思います。

めっちゃ長くなると思います。

 

1日目はアリーナI2ブロック、2日目は1塁スタンド22列目、3日目はB列でした。

宮崎でのありプロでもB列・A列ばかりだったので

新宿でのLV(抽選)でもB列だったのは笑いましたね!

 

セットリストに関してはほぼほぼ共有なので、1曲ずつその場のテンションや曲に対する思い入れなんかを書きながら。つらつらと。ホントにめちゃくちゃ長くなるだろう、と思いますが

お時間が許せば流し読みしてください。

 

M1  僕らのLIVE 君とのLIFE/μ’s
M2  僕らは今のなかで/μ‘s
M3  夏色えがおで1,2,Jump!/μ’s
M4  Wonderful Rush/μ’s
M5  友情ノーチェンジ/μ’s
M6  もぎゅっと”love”で接近中!/μ’s
M7  baby maybe 恋のボタン/μ’s
M8  Music S.T.A.R.T!!/μ’s

<メドレーパート(M9M13)>
M9  ユメノトビラ/μ’s
M10  ススメ→トゥモロウ/高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・園田海未(CV.三森すずこ)
M11  Wonder zone/μ’s
M12   これからのSomeday/μ’s
M13  Love wing bell/μ’s
M14  Dancing stars on me!/μ’s
M15  Happy maker!/μ‘s
M16  WAO-WAO Powerful day!
    Printemps(高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ))
M17  NO EXIT ORION
    Printemps(高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ))
M18  sweet&sweet holiday
    Printemps(高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ))
M19  思い出以上になりたくて
    lily white(園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈))
M20  ふたりハピネス
    lily white(園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈))
M21  春情ロマンティック
    lily white(園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈))
M22  Cutie Panther
    BiBi(絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空))
M23  PSYCHIC FIRE
    BiBi(絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空))
M24  錯覚CROSSROADS
    BiBi(絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空))
M25  Angelic Angel/μ‘s
M26  輝夜の城で踊りたい/μ‘s
M27  だってだって噫無情/μ’s
M28  Hello,星を数えて/星空 凛(CV.飯田里穂)・西木野真姫(CV.Pile)・小泉花陽(CV.久保ユリカ)
M29  ?←HEARTBEAT/絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・東條 希(CV.楠田亜衣奈)・矢澤にこ(CV.徳井青空)
M30  Future style/高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・園田海未(CV.三森すずこ)
M31  それは僕たちの奇跡/μ’s
M32  ミはμ’sicのミ/μ’s
M33  Super LOVE=Super LIVE!/μ’s
M34  No brand girls/μ’s
M35  KiRa-KiRa Sensation!/μ’s
M36  SUNNY DAY SONG/μ’s

EN1  START:DASH!!/μ’s
EN2  Snow halation/μ’s
EN3  Oh,Love&Peace!/μ’s
EN4 きっと青春が聞こえる/μ’s
EN5  MOMENT RING/μ’s

W-ENCORE  僕たちはひとつの光/μ’s

 

公式より引用のセットリストです。

2日目はきっと青春が聞こえる→どんなときもずっとに変更になっています。

 

2日を通して、あの曲をやって欲しかった、その曲をやるんだ!

なんていろいろ思ったんですけど。結局のところ、詰めてしまうと

正直セットリストはある程度はなんでもよかったです。

 

初日が終わったあたりで次の日はどうセトリを変えてくるかな、とも思ったんですけど

何より最初に思ったことが、別に明日同じセットリストでもいいな。ってことでした。

完成されているセットリスト、という点も当然あるんですけど。

音楽という共通の話題で時間を共有する。

それが僕にとっては一番重要だったんだな、って思いました。

当然期待はしてましたけど、終わってみると、ああ、って腑に落ちまして。

 

同じセットリストを用意した理由は色々と考えたんですけど

集大成で、どちらの日程で来ても共通的で共感できて、語れて。という面が大きかったんじゃないかなと思ってます。両日いける人って絶対限られるしね。僕は4thも5thも初日だけだったし。

 

セットリストのメッセージ性。

メドレーを使うことでアニメ曲を全部やる。この意味は

ナンバリング・アニメ・劇場曲を通すことで、みんなで叶えた物語を強く表現しているんじゃないかなーって思いました。

1枚のCDからはじまって。ナンバリングを重ねて、アニメになって。2期になって。劇場にもなって。積み重ねてきた1歩を振り返るようなセットリストだったと思います。

 

ぷわぷわーお!

なので、非売品CDは一部(9.5割)ユーザーは喜ぶことまちがいなしですけど

劇場をきっかけにしてきたユーザーには敷居が高すぎる。

ゲーム曲はゲームやってないユーザーからするともんにょりするから外した。

特にファイナルだからこそ垣根を可能なかぎり平坦にするためには。共通の話題は。

と考えるとナンバリングとアニメを敷き詰めた宝石みたいなプレイリストが丸かったのかなと思います。

 

61hM8zadwtL._SX355_

ユニット曲はスクフェスコラボなんですけどそこはユニット枠だから多少はね。

Heart to Heart!の作詞経緯とかはスクフェスやらないとわかんないし

そういう意味でやらなかったのかなって。モノズはゲーム枠がそういう意味で消えたから

連鎖的に消えたのかなって思ってる。大好きなんだけどね。そもそもゲーム枠なんて5thでしかないしあって当然ってのも、固定概念だな、森田って感じです。

 

さて。曲のこととか。書いていこうかなと思います。

 

M1  僕らのLIVE 君とのLIFE/μ’s

120068080

ぼらららの時ってまだユニット名が決まっていなかったので、名義がラブライブ!だったんですけど、公式のセットリスト表記がμ’sになってて嬉しかったです。

この曲は思い入れが強くて、実は最初聴いた時に別になんとも思わなかったんですけど

だんだん好きになっていって。1曲目って何が来るんだろうって色々思ってたんですが

オーソドックスに1曲目からぼらららスタートですごくホッとした。

ファイナルだしね。この曲からはじまるよね。会場のコールも完璧で。

1曲目から圧倒的な一体感。すごくよかった。

 

M2  僕らは今のなかで/μ‘s

81sFd7LbEeL._SL1050_

2曲目から僕今が来たのは正直めちゃくちゃびっくりして。

中盤のMC後に入れてくるかな、って思っていたので。

実はこの曲も最初はそんなに琴線に触れなかったんですよね。

気づいたら大好きだったんですけど!イントロだけで鳥肌が立ってしまう。

4th行ってからかな、すごい好きになった。一体感っていうのかな。

ずっと興奮して叫んでました。曲の躍動感というか、すっごいμ’sらしいですよね。

 

M3  夏色えがおで1,2,Jump!/μ’s

61YeeiS-DCL

MC挟んでからの夏色。夏色は僕がラブライブ!で一番最初に好きになった曲なのです。

めっちゃキラキラしてて。アイドルの曲とか全然聴かなかったんですけど

アニメとかゲームのアイドルコンテンツもなんか食わず嫌いしてたので

スクフェスなんとなくやって、次の日も起動した理由が夏色だった気がする。

会場もぶち上がってましたね!

 

M4  Wonderful Rush/μ’s

819KZ5SssLL._SL1073_

夏色終わってワンダラになって主に僕がぶち上がってました。

即UWへし折ってウオオオオオ!!!!!!!!!!ってなってました。

ことり推しだからね!!!!!!!!!!一生懸命なんだよ!!!!!!

初日ですがアリーナだったので、センターステージ付近でワンダラがはじまった時

もう死ぬか今死ぬかいいな最高だな!!!って感じでキマりきってました。最高。

僕はワンダラって色変えすることが多いんですが(にこラップとかワンダフォーとか)

1ミリもそんな余裕なかったですねw LVだけ色変えてましたw

 

M5  友情ノーチェンジ/μ’s

120068080

やるのかな、どうなのかな、と思っていた曲。というのも

B面曲は基本的に難しいかな、とも思っていたのですが、2期で作中インストとしても使われるこの曲。何よりぼらららのB面でラブライブ!という名義のユニットからはじまった言わばこれもはじまりの曲。やってくれたのは素直に嬉しかった。トロッコでみんなのところ回ってワイパーして喜んだ現地の人も多かったと思います。僕のアリーナはトロッコめっちゃ遠かったのでみんなでモニター見てるとか言う悲しいことになってたんですが!2日目は良かったけどね!でもコールは正直記憶が薄くて周りに合わせてフッフー!するだけのオタクだった。まぁそれしかないけど!

 

M6  もぎゅっと”love”で接近中!/μ’s

LACM_4907.1200x1200-75

もぎゅっと!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

うわああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!!!

最高!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ってなってました。

衣装が最高で最高でもうホントにホントにありがとうって感じでむしろ今までなんでもぎゅっとの衣装なかったんだ???って感じでもうねこうね最高最高最高うああああああ!!!最高!!!!!でした。大興奮してました。もうね。ハハ!

あとびっくりしたのが落ちサビ穂乃果ソロになるところ。みんなUO焚いてるの。いや僕も焚いたけど。これまでは好きな人はここでオレンジにするーみたいな感じだったと思うんだけどもうスノハレかってぐらいオレンジなのすごいのキレイなの。思わずステージから目をそらしちゃったぐらいキレイ。穂乃果のセンター曲って最初からオレンジってことが少なくて、こういうところで色変えするのが特別って感じで僕は凄く羨ましい。μ’s曲だから推しの色振ればいいと思うのだけど、最近Twitterでワンダラになったら白とか夏色になったらピンクとかMスタは赤とか昨今特にセンターカラー振る風潮があり穂乃果推しとしてはもんにょるという話をして。でも、スノハレもSDSももぎゅもそうだけど、なんか特別感あって僕は羨ましいなぁって思う。

 

M7  baby maybe 恋のボタン/μ’s

61xznXXh+2L._SL500_AA280_

正直なところ意識が飛ぶかと思った。可愛さで。いや冗談抜きで。

僕恋タン大好きなんですよ。ただファイナルでやれる楽曲かと言われるとかなり微妙なところあったじゃないですか。もぎゅっと終わって甘々~♡って脳みそいい感じに溶けてるところを恋タンのイントロ来てもうヤバイヤバイ死ぬって感じで最高にニヤケ顔を晒してしまったと思う。好き。はぁ~~♡♡

おっさんが♡使ってもいいことないんですけどそんぐらい好きなの。めっちゃ嬉しかった。

ただ好きだから言わせてもらいたいんだけど、こういう可愛さの致死量MAXな曲でせーのっ!ってのをされるとすごく冷めるからやめて欲しいなって。コレは価値観だからどうしようもないけど、ここ僕のサイトなので憂いもなく書かせてもらうとしよう。ほとんど入れてなかったけど耳に障ったのが

さーいしょーはもーちょっと(ふふー!)よーりそってー(ふふー!)でーああった(せーのっ!)かみしめてー(ふぅふぅふぅふぅ!)

なーにがせーのじゃ!!!!!!

男子禁制じゃろ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ちなみにこれもぎゅっとでもあって、聞こえたのは新宿でのLVなんですけど

なんか可愛さ爆裂して死因は萌えチャージ過多みたいな曲でのせーのっ!は好きくねーなーって思いました。でも恋タン大好きだから許した。悔いなく色々書くよ!

 

M8  Music S.T.A.R.T!!/μ’s

seal_BR_T

ただ僕はせーのっ!が嫌いかと言われるとむしろ好きなので曲によりけりというところがありまして。数行前で書いたのは曲を選べよってことで、ほらバラードでコール入るとなんなのお前ってなるじゃないですか。そういうエアーに近いんですけど。Mスタみたいな、もはやせーのっ!が曲の一部になってるみたいな曲はすごく大好きですよ。あとこれね。1塁側に近いステージでやってくれたのでね、よく見えてね、なにより僕あのそのロングスカートで回ってくるくるってしてふわぁってするスカート大好きなんですけどもぎゅの衣装でされてもうなんというか端的に萌え死にました。すごい。死ぬ。あと可愛い。曲も手伝ってぶち上がりまくってもうなんか伝われこのリビドーって感じ。改行すら忘れてるからな!すっごい良かった。

 

M9  ユメノトビラ/μ’s

815Z3SRXiYL._SL1500_

MCをはさみ、アニメメドレー(Short)で1曲目からトビラキタァァァ!!!!!!

やったあああああああああああああああ!!!!

ユメノトビラホント好きで2期曲で一番好きかなって思います。もう最高じゃないですか。こう前向きな歌詞もそうなんですけど何か大きなものに立ち向かっていくみたいな壮大感もかなり好きでそれでいて可愛らしさは忘れない!最高の楽曲だと思っててテンション上がりすぎてもうよく覚えてないけど最高だったよ!あとなんか会場青っぽくなるのは衣装なのかな。僕は概ね白振るんですけど、全体的に青っぽい中だとオレンジやピンクetc…他色も当然たくさん居てめっちゃキレイで好きなんですよね!

 

M10  ススメ→トゥモロウ/高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・園田海未(CV.三森すずこ)

maxresdefault

ススメはセットリストのどこで組み込んでくるのかなーって思ってたのです。

2年楽曲として繋がるはFuture styleだけど繋げ方がどうするんだこれって思ってたんですが

なるほどメドレーで!なるほど!なるほど!ってなってました。この曲もアニメ最初に見てライブ!ってなんやねんwいみわからんけどおもろいから見るはwって人も結構居たと聞きます。僕はスクフェスから入ったんでアレですがなんかアイドルモノのアニメ始まるらしいから見るかーでなんか踊って終わったwwwwは衝撃だと思いますし。そういう意味ではこれもアニメの原点。はじまりの曲ですよね。思い入れが深い。何気に4thから完走ですね!ずっと叫んでました!最高!!!

 

M11  Wonder zone/μ’s

Korekara_no_Someday_-_cover

突然のWonder Zone!!!!!!!

やったーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

UWへし折ってました!!!!!!!!!!!

メイド!!!!!!!!!!!!!!!!

in!!!!!!!!!!!!!!!!!!

メイド!!!!!!!!!!!!!!!!

もう本当にありがとうございましありがとうございますという感謝でいっぱいでした。

からの

 

M12   これからのSomeday/μ’s

Korekara_no_Someday_-_cover

これSome?!?!?!マ?!?!?!?!?!?!

しかも9人おる!?!?!?!?!アルティメットこれSome?!?!?!?!?!?!

という感じで息もつかせず最高最高してました。

ファイナル前々日ぐらいに「これSomeとか7人だし絶対ないでしょ。あの作ったこれSomeの衣装もっかい持ってこないかぎりないでしょ」って話しててフラグだったんだなーって思いました!最高か!最高!!わーーーー!!!!

ぼくこれSome大好きなのでめっちゃくちゃ嬉しかったし\1234みんなこっちです!!!/をもう一度出来るなんて思わなかった。嬉しさ極まった。

 

M13  Love wing bell/μ’s

Dancing_stars_on_me!

からの!!!突然の!!!!りんぱな!!!!結婚式!!!!!!!

これも9人でアルティメット結婚式がはじまって大変プレミアムでした。

ぶち上がった気持ちをクールダウンさせてりんぱなの尊さを忍んでました。

\へーんしーん!/のオタクコールはあんまり好きじゃないけど!

 

M14  Dancing stars on me!/μ’s

Dancing_stars_on_me!

かと思ったらダンスタ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

しかも!!!!もぎゅっとの衣装が!!!!!ビリっと!!!!!!

エプロン!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

絶叫オタクしてました。

LACM_4907.1200x1200-75

もぎゅっとの衣装って全部ラッピングデザインになって私をプレゼント♡な最高で最高な衣装デザインになってるんですけど、それをこうお菓子と見立ててお菓子をくれないと~~~~ビリッ!!!トリックオアトリート♡いたずらしちゃうぞ♡ってもう最高の演出じゃないですか?うわぁもう最高かよ死ぬ可愛い死ぬってってなってました!!!!!

LVだとエプロン部分剥がす音がビリって聴こえて笑った。

 

M15  Happy maker!/μ‘s

81GhVngUeuL._SL1200_

からの!!ハピメ!!!そりゃぶち上がりまくりですよ!!!!

実は僕ハピメには手のひらを返したことがあるんですよね。

A面のキラセンがアニメ見た時思ったよりピンと来なくて(正確には僕今で持って行かれたせいで前座感があって印象が薄かった)ハピメ最高!!!!!!とか思ってCD買って曲聞いたらキラセンが最高すぎてハピメってなんだっけ??とかなった過去があったりも実はしました。けど5thでハピメが最高すぎて最高でハピメ大好きマンに戻ってハピメ最高!!ってなってたのでぶんぶんぶん!ってぶち上がってました!

 

M16  WAO-WAO Powerful day!
    Printemps(高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ))

1447572408-2b6379edf206542759b0f3c53bae689b

幕間入ってユニットのお時間。ユニット曲は一体何をやるんだろうってずっと考えてて

イロイロ考えてたんですがそんなのイントロが来てWAOWAOだと察した後に衣装見てぶっ飛んでしまったあああああなんだこれえああああああその衣装ううあああああマジでか!!再現か!!!マ?!?!?!!マ?!?!!!!!うおおおおおお!!!!レッツゴー!!!!!!!!今日!!!!も!!!!!今日も楽しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!ウワアアアアオオオアアアー!!!!!!!!ってなってました。伝われ。とにかく大興奮してました。最高最高最高。

マジでシカちゃん可愛さすごいしうっちーエロさすごいしえみつんはイケメンだし究極体Printempsって感じで。大人事情でおへそ見えなかったのがコズミック残念だったけど!!

ステージも近くて!!近くて!!!あああーーー!!!って感じで。

 

M17  NO EXIT ORION
    Printemps(高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ))

1447572408-2b6379edf206542759b0f3c53bae689b

MCしながらPritempsのカッコイイ曲!!みたいなこと言っててどう考えてもその衣装でカッコいい曲ってもうアレですよね!!!ラブがマージナルしちゃうやつですね!?!?!

と思ったらオリオン来てそっちかよ!?!?!!と振り回されましたが僕オリオン大好きなのでもうこれはこれで最高でカッコよくてむしろありがとうNO EXIT ORIONって感じでした。マジでえみつんがイケメンすぎてびっくりした。最高。ありがとうPrintemps。

 

M18  sweet&sweet holiday
    Printemps(高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・小泉花陽(CV.久保ユリカ))

o0400040012842238050

ことりのおやつああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!

あああああああああああああああああああああああああああああ!!

かわいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!!

正直ここまでラブマジって言いまくって流石にラブマジやるでしょな空気を醸しだしておきながらのsweet & sweet holidayにはびっくりしたけど最高で可愛くてうっちーのファンサも最高で最高で\あつまれ~~♡/ってうっちがー言った時の僕は完全にことりのおやつだった。5回ぐらい脳みそ溶けた。はぁぁ……♡

よくよく考えるとラブマジってやや悲恋気味なのでファイナル盛り上がる曲としては微妙に不適な気も今考えるとするのでsweet&sweet holidayでよかったのかもしれない。

衣装が衣装なのでどちらかやってくれるかなーとはファイナル前に思っていたのだけど

そもそも衣装をユニットで再現した経歴って、これまでのライブを考えると、ジャケットで同一をの衣装を使ったからといって曲を引っ張ってくる保証はないんだよなーって思って無し無しと思ってて。でもやってくれて。ありがとうPrintemps!最高や!!!

 

M19  思い出以上になりたくて
    lily white(園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈))

61oGawHjzzL._SX425_

リリホワはステージの色んな所から登場してて僕の両日席ではくっすんが近くに来たんですが

くっすんすごくてもうなんだこれくっすんすげえってなってました。可愛い可愛い。可愛いというか細いすごいなんだこれはすごい!!しゅごいぞ!!みたいな謎のテンションの高さ。めっちゃ近かったので3mぐらい先にいたし。初日ヤバイヤバイってなっててテンションすごいことになってた。あと衣装もすごかった。流石にリリホワの衣装をこのままこれでアレするとエロすぎセクシャル問題が発生するので謎の風船を身にまとうすごい衣装だったんですけどなんというかアレですよね完全にほら梱包材というかプチプチというかめっちゃ暑そうだあれ!

ただ僕はこの曲からリリホワ入ってくるとは思ってなくて。春情ロマンティックから入ってくると思ってました。ユニット変わって暗転から「──はじまりですか……?」で入ってぶちあげて来るのかなって思ってた。でもよく考えるとリリホワだから大正浪漫だ。奥ゆかしさ大事だな。

 

M20  ふたりハピネス
    lily white(園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈))

610GWfDf-mL

リリホワも過去曲収録してくるだろうけど、あのねとかしらららだとなんか

盛り上がるって感じでもないし無難に微熱かな~なんて思ってたんですけど!

ふたりハピネスだった!!!!!!!!!!!!!

やった!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

僕はリリホワのふたりハピネスめっちゃ好きなので嬉しさ極まった。

実はそんなでもなかったけど5thで大好きになったのだ。

ハートも4回描きました!!!!!

でもLVの時はモニター見ててめっちゃ可愛いめっちゃ可愛いどうしようめっちゃ可愛いなぁとかしてたら3回ぐらいミスったんですけどね!!!

特にキスマイの宮田くんなんかは喜んだんじゃないですか。確かふたりハピネス大好きマンだったよね。現地いたし。

 

M21  春情ロマンティック
    lily white(園田海未(CV.三森すずこ)・星空 凛(CV.飯田里穂)・東條 希(CV.楠田亜衣奈))

61oGawHjzzL._SX425_

MCで花咲姉さんって色遊びしてからの春情ロマンティック!!

めっちゃ台本感のあるMCでしたが、リリホワでまさかピンクと白を出すとは思わなかったなぁ。MCだけとはいえ!正直曲が曲なだけあってそのままピンクと白で振っても良かったんじゃないかなーなんて思ったけれど、会場みんな色遊び終わったら元の3色になってたんで僕も準じました。

 

M22  Cutie Panther
    BiBi(絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空))

BiBi_Cutie_Panther

イントロ流れた瞬間に会場爆発しましたねw

僕もCPはこないと思っていたのでめっちゃくちゃびっくりしてましたwしかも1曲目w

コールは流石BiBiなだけあってめちゃくちゃしっかりしてました。

2回目の\イェイ!/とか僕のいた席では聞こえなかったです!

この曲は楽しすぎてもうコールしまくってた記憶しかないですねw

ステージ端から歩いてきたので僕も近くで見れて楽しい最高!!!!!!という脳みそ空っぽな記憶しか残っていないけど!

Cutie Pantherってスクフェスで最初に来た時にめっちゃ難関で難易度詐欺とか

イロイロ言われてたんですが、今ではそんなこともないし楽しい譜面だし曲も最高だし

BiBiの象徴みたいな曲って感じが僕の中ではあったりします。

 

M23  PSYCHIC FIRE
    BiBi(絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空))

613rr5UKGsL._SX425_

正直うせやろwwwwwwwwwってなりましたw

Cutie PantherやったあとにPSYCHIC FIREとか僕らを殺す気なのw

終始めっちゃコールしてましたwそして最高に楽しかったですw

当然モニターに出る掛け声字幕の効果も大きかったとは思いますがコールもしっかり揃ってて、Cutie Panther同様完全に会場が一体になってました。すごい。これがBiBiパワー!!

 

\え~??/\やだ~~??/\にこくぁwせdrftgyふじこlp;/の部分が

実は気になっていたのですが、\にこもだよっ♡/なんですね。

いや字幕は出なかったんですけど、会場の叫んでる声はにこもだよっ♡(野太い)でした。

僕もにこもだよっ♡(野太い)しました。シングル出た当時は\にこのことだよ♡/とか

色々憶測出てたんですがいまいちピンときてなくて、ずっとにこもだよっ♡とは思ってたんですが確信無かったので!

 

そしてオーディエンスを巻き込んでのBiBiパワー供給タイムも笑いましたねw

初日はややわからん殺し感あったんですが2日目はしっかりとBiBiコールでしたw

この辺りLVだとどうなってたのか知りたいw

 

613rr5UKGsL._SX425_

M24  錯覚CROSSROADS
    BiBi(絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・西木野真姫(CV.Pile)・矢澤にこ(CV.徳井青空))

モデル系オシャレユニットとかずっと妄言を言っててそれすらもネタではないのかと錯覚させてくるコミックユニットBiBi…ん?…錯覚…?それでは聴いてください。錯覚CROSS ROADS

という感じで突然オシャレ曲をぶっこんできて真面目と不真面目のバランスを取ってくる辺りがいつものBiBiですねw錯覚~~してる~~のポーズが面白いなぁって思ってしまったので錯覚できてなかったけどw

 

M25  Angelic Angel/μ‘s

Angelic_Angel_&_Hoshi_o_Kazoete_Cover (1)

ホントに最高だった。3日間ずっと泣いてた。

ああ、9人、9人で、センターで、ジョルノが居て…って思うだけで感無量だったのに

映画も思い出して、歌詞もすごく染みて。泣きながら\えんじぇー!/してました。

最初の\えんじぇー!/は実は出来なかったんですけどね。胸がいっぱいでコールのこと

忘れちゃってて…。

eli-640x357

冒頭のここの再現も凄く良くて、これLVでちゃんとモニター映るのかな~って

思ったけど、どうなんだろう。

CHiZOa8UYAEKawR

あとはこれ。モニターの効果さんがすごい頑張っててめっちゃ鳥肌立って泣いてました。

1日目は放送事故で突然の全身金色バグが発生しちゃいましたけどw

個人的にAngelic Angelでは泣くことはないだろう、と思ってたんですけど予想外でしたね。

もうホントにボロボロ泣いてた。映画でもそんなには泣かなかったんですけどね。

会場の色は比較的ライトブルー寄りでしたね。キレイだった。

 

M26  輝夜の城で踊りたい/μ‘s

us-single

今考えると輝夜って青春のB面なんですよね。とんでもねえ曲だなって思います。

リリース以来完走ですよね。B面なのに。なんなんだこの曲。やべえ。

この衣装!次の曲はわかるよね!!って煽られて輝夜しかねーなwって感じでしたw

無情もワンチャンだったけど着物曲の象徴といえば真っ先にコレですよねw

そして最後なのにwwwwwwwwwwww

コールがwwwwwwwwwwww

揃わないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

まぁこれもラブライブ!らしいと言えばらしいですかねw

初日のIブロックがもうマジで凄くてびっくりするぐらいコール揃わないんですよ。

というかIブロックの人が比較的コールする人少なくてお隣の連番デデンネ氏と静かくね??とか話するぐらいだったんですけど輝夜になるとみんな元気になってましたw

なってたんですけどwコールw違うw

隣のデデンネ氏とマジで!?うせやろ!?とアイコンタクトしてむしろ僕らが間違ってんの!?って思っちゃうぐらいにこうなんかすごいことになってましたよ。Iブロック。ヤバかった。終わってTwitter見たら輝夜はどこもヤバかったらしいですねw

2日目の1階席は1日目に比べると少なめでしたがやっぱりダメでしたwもうこれダメw

打って変わってLVの新宿ピカデリーは完璧でしたね。流石。

 

M27  だってだって噫無情/μ’s

それは僕たちの奇跡

そして無情まで来てくれて本当にありがとうございました。

正直無情は輝夜来たし、ないかなって思ってたところで無情してくれてホントにありがとう。

リリース直後はどうしてもそれ僕という圧倒的神曲の存在の手前になんか霞んじゃうし

気持ち不思議系の曲だし輝夜のほうが全然いいよなって和のテイストで比較しちゃってたりした頃もあったんですけど5th見てから大好きになっちゃって今でも大好きなんですよね。正直パフォーマンスの力が大きいという点は否めないんですけど曲として、ではなくパフォーマンスと曲として、という意味であれば僕は輝夜より好き。扇子くるくるするところでみんな\FOOOOOOOO!!!/っていう通りに最高に最高だしあと曲全体からすごくそこはかとないエロスを感じるのも最高だと思うんですよね。なんていうか艶めかしいんですよこの曲。伝われ。だってだって、噫無情。すごく沁みるしいい曲です。最高!

 

M28  Hello,星を数えて/星空 凛(CV.飯田里穂)・西木野真姫(CV.Pile)・小泉花陽(CV.久保ユリカ)

Angelic_Angel_&_Hoshi_o_Kazoete_Cover (1)

初日でそろそろハロ星とか来て学年のお時間でしょう。と思ってたらハロ星来てびっくりしたのはいいんですが何よりも実際にハロ星がはじまってからがびっくりでした!すごいの!ミュージカルなの!めっちゃ揺れる街灯をりっぴーがくるくるーってしたら謎のタクシーからpile様が来て傘くるくるーしてシカちゃんと合流してなんだこれ完璧に劇場再現じゃないですかありがとうござい脱いだーーー!!!!FOOO!!!!!!星を数えた!!!脱いだ!!!FOOOOO!!!!ありがとうありがとう!!!!!!!!

という最強の曲でしたね。伝わって星。ハロ星そのものがミュージカルを意識したような曲だなって思ってて、序盤のアップテンポから中盤のバラードっぽさで終盤は転々と序盤のテンポに戻っていって目を閉じると情景が浮かぶような曲。って思ってるので、それをこういう形で再現してくれた。ってのはすごく感無量なところがありました。ありがとう。

 

M29  ?←HEARTBEAT/絢瀬絵里(CV.南條愛乃)・東條 希(CV.楠田亜衣奈)・矢澤にこ(CV.徳井青空)

o0386038013362299410

ハテビも同じく小道具が用意してあって、衣装は最初から裸エプロン的なアレでした。

これはライブ前ですが、会場のガチャとか並んでると結構あのメガネかけてる人が多かったですね!

lovelive-film-006

例のメガネ。

くっすんが熊のクッションをおもいっきり投げ捨てるところが一番面白かったですw

全体的に盛り上がってて最高だったんですがステージが対極側だったので遠かったのが残念!!

 

M30  Future style/高坂穂乃果(CV.新田恵海)・南 ことり(CV.内田 彩)・園田海未(CV.三森すずこ)

6e8e32ff-7912-4b04-8ec0-122963d2c12c3f1a17t02e91f46

これまでの2組が特殊な衣装だっただけに2年生衣装の普通感がすごかったw

普通に制服ブレザーですもんね(^o^)

ただ動きは劇場のキャラクターを再現しててめっちゃくっちゃ可愛くて最高だった。

\Future Style/に合わせて\fu!fu!fu!/するのはめっちゃびっくりした。

コールとかないでしょと思ってたので1ミリもコール表なんて見てなかったのだ…!!

ステージもアリーナ中央ステージでやってくれたのでよく見えた。すっごい可愛かったぞ!!

 

M31  それは僕たちの奇跡/μ’s

それは僕たちの奇跡

最初それ僕来た時にめっちゃビビったんですよねw

というのもこの曲の間に流れていたムービーがミミミのフレーズを用いた表現で終わったので

ミミミが来る!!!と完全にたかを括っていたらそれ僕来て焦りましたw

この曲に対する思い入れも結構あるんですよね、僕は僕今がいまいちピンと来なかったというか、オーソドックスにアニメの主題歌って感じだなってのがあって大好きだけど一番好き!!とか言われるとそんなこともないよなーって言うぐらいの大好きさ(伝われ)でアニメ2期はじまってそれ僕聴いた時に訴えてくるメッセージ性的なものがビンビン来てそれ僕最高オタクになってしまった覚えがあります。今ではどちらも同じぐらい好きですが選べと言われたら悩んでそれ僕選ぶぐらい好き。衣装は僕今だけど。紅白でもやったしね。ファンミでもやったし。思い出もたくさんある曲です。

さてそんな曲ですが1日目はUOへし折る予定だったのにワタワタして普通にブレードを振りぶち上がりまして、2日目はUOを折ろうと思ったらめちゃくちゃ折りまくってて残数が不安になり折れず!!!でも新宿のLVでは満を持して買い足した大閃光振ってましたw会場の一体感も凄くてそれ僕は一部のコールが僕嫌いだったんですがそんなの全然気にならなかったですねw嫌いな部分は入れはしませんでしたがw

 

M32  ミはμ’sicのミ/μ’s

61LDIKkfBuL

\ミはμ’sicのミーー!!!!!/

今度こそちゃんとミミミが来ましたねwミミミのSNDとか振り付け講座やるかな!?

って思ってたんですが「知らない人は見よう見まねで!!!」と割と丸投げでしたw

ファンミで28回やってるし劇場版に中野ファンミついたし、知らない人のほうが少ないとは思うのでまぁ尺的にもナイスな判断だったのではないでしょうかw

そして僕はこれがミミミ4回目になるのでおおまかな動きは理解していたのですが、やっぱりブレードだとめっちゃくちゃやりづらいし普通に後ろの人から刺されるしミミミらしいなって思いましたwホントに5thでリングライト買っておくべきだったと思う。ブレード不向き曲多い!w そして余裕で泣きまくりでした。歌詞が沁みるんだよなぁ。泣きながら盛り上がれる曲って最高。あとね、この曲やってる時にキャストとの距離が3mぐらいになる位置でね、僕の目の前うっちーだったんですけどね、\抱きしめたい~♪/のところでうっちーが僕らの目の前で停まって抱きしめるポーズしてくれたんですよねもうね最高でね最高で最高でした。ありがとうアリーナI!!って感じで最高の特等席だったと思います。ミミミで抱きしめられるアリーナIは神って感じ。コールというかクラップに関しては会場では全然聞こえなかったんですが新宿ピカデリーはクラップもほぼ完璧でびっくりしました。僕はクラップは少し怪しかった。というかここまでクラップって揃うんだってぐらい完璧に揃ってて訓練されすぎ感すごかった。会場だと広さ的にも無理があるのはわかりますがw

 

M33  Super LOVE=Super LIVE!/μ’s

61LDIKkfBuL

キタキタキタキタ僕らのポンポンの出番がキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

モノズがないと悟った最中どうするんだよこのポンポンと思ってたんですが

ポンポン曲ちゃんとあったー!!!ありがとおおおおおお!!!!!!!!!!!!!

すぱらに関してはこれまでさんざんファンミでやるのか!?やらないのか!?とお預けされまくってきたので毎回毎回会場前の予行練習で盛り上がるしか出来なかった曲なので最高にぶち上がった上にポンポンなんてスペシャルアイテムを使える曲かつタオル曲!!!!!!!!!最高で最強でお空の海へ!?!?!やったーー!!!!!なテンションでした。伝われ。

2016-03-07 20.13.47

この瞬間のために2000円払った!!!って感じで最高だと思っていたはいいのですが

なんか周り見たら全然ポンポン振ってる人居なくて嘘でしょと思ったのが正直な感想。

初日僕も実は結構わからん殺しをされた上に、曲初めこちらに来たキャストはじょるくすで

二人でタオル振ってタオルでれっしゃごっこしてイチャつくという最高すぎる展開であったこともありポンポンを振ることを完璧に失念するというポン弱(※ポンポン弱者)ぶりを魅せつけてしまいました。しかもタオル振るでもなく結局両方にブレード持ったまま大興奮してました。てへへ。でもりっぴーとかそらまる来た時はポンポン振り返したし!2日目なんてずっとポンポン振ってました!でね、まぁこれ錯覚かもしれないんですけどライブ特有のアレでりっぴーとそらまるが近くに来た時にポンポンをうおおおおーーー!!って振ったらポンポン僕に振り返してくれた気がしたんですよ。1階スタンド席22列目なのでそこそこ距離も合ったし気のせいだとは思うんですけどいやあれは錯覚じゃないきっと振り返してくれた!!と信じるとステキな気持ちになれました。ん?錯覚…?

でね、でね、この曲僕大興奮しすぎて会場で完璧に忘れていたことがあるんです。

そう、色変え遊び。ちゃんと5thで色設定してたんですよ。でも忘れちゃってて。初日とかポンポン振ってた気がする。テンション高すぎてあまり記憶に無いんですが。練習の時に色変え綺麗だなーって思って僕光で色遊びする気にもならんのですぱらに合わせとくかって感じだったんですよね。で2日目は忘れないようにってファイナルブレードでも色設定したわけですよ。でもどうだ。2日目。僕は左手にポンポンと右手にUO持ってました。アホか!色変え遊びを綺麗だなーって見るだけの悲しいオタクになってしまったw新宿ピカデリーでは左手ポンポン右手5thでちゃんと色変えしつつポンポンしてましたwそうそう新宿ピカデリーは僕の後ろの人がポンポン振ってました。強い。

 

M34  No brand girls/μ’s

StartDash

ぶち上がりまくったところに\一進一跳!!!!!/

すごいですよね。No brand girlsなんてタイトルの曲を歌ってた彼女たちが今東京ドームを両日満員にしてみせた。すごい。しかもその場でNo brand girlsなんて曲を歌う。すごい。なんてロックだ。感無量。両日ともにもうこの日で声でなくなてもいいやってぐらいのテンションでOh yeah!しました。最高すぎた。全身全霊心の底からぶち上がれる曲。すごい。最高以外に感想がないや。

 

M35  KiRa-KiRa Sensation!/μ’s

KiRa-KiRa_Sensation!_-_Happy_maker!_Cover

ボロクソ泣いてました。キラセンホントに好きなの。ハピメのところでも書いたけど実は最初はキラセン全然印象なかったんだけどCD買ってからこの曲の最強さに気づいたクチなんですよね。ラブライブ!の曲ってそういうのが多い気がする。ふと聴いている時に色んな感情が芽生えたりするっていうか、俗っぽい表現をするならスルメ曲。みんなでぶち上がって盛り上がる曲ではないんだけど、どこか別れを匂わせつつもこれからを見続ける曲。輝き、光になる一歩前のステージ。という感じ。すごい好きだ!

 

M36  SUNNY DAY SONG/μ’s

o0386038013362299410

絶対に泣くと思っていたこの曲ですが泣きませんでした。

その点AAと対称的です。さにーでいそんぐ(重要)はこれまでのノーブラ、ミミミと同じくみんなで振りつけて盛り上がろうねって曲で振り付け講座がありましたね。簡単そうな素振りを見せてその実やってみるとこれ割と難しぞ!?というかこのお手持ちの光る棒がめちゃくちゃ邪魔だ!ってなる感じの曲でした。やっぱりリングライト最強なのではと思います。で、なんで泣けなかったのかというと雰囲気がそんなことなかったのが大きいですね、劇中歌だとこれで終わってしまう。という別れの印象を強く感じさせてしまう部分があり(輝きになろう~で僕はすごく泣いた)当然そういうファクターも含むもののこれからの道標になろう!なニュアンスなのは分かってても泣くものは泣くなのですが、なんかそういうのを会場では全然感じずにとにかくみんなで楽しくやろう!って感じのスタンスだったので寂しさを全然感じなかったのが大きかったのかなぁ、って思いました。あとね、あとね、3歩目が大胆のうっちーが!!ファンサ!!!満載で!!!!!FFFFFOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOOO!!!!!!ってなってました。みんななってました。最高すぎてホントにもうなんかすごかった最高!!!!あと落ちサビのUO。すっごい綺麗だった。僕も2日目と新宿のLVではUO折りました。いいよなぁ。やっぱり羨ましいぜ。穂乃果の特権だ。

 

EN1  START:DASH!!/μ’s

StartDash

5thでもそうでしたが、確実にアンコール1曲目は1曲目がぼらららだったので

スタダで来るだろうなーと思っていたらスタダ来てめっちゃ嬉しかった。

スタダ、ホントに大好きなの。やばいの。Twitterのアイコンもスタダのことりちゃんなので

自分のアイコン画像がドームのモニター一面に映った時はすごい変な気分でしたw

スタダの何がそんなに大好きって、やっぱりこの曲リリース時。アニメ3話から

9人になってもう一度スタダして、そしてスタダがアルティメットスタダでキラセンになって

リアルにコンテンツが大きくなった今だからこそ感じる歌詞の力強さやらなんやらが色々混ざって心にダイレクトに響いてくるのところがすごく好きなんです。すっごい前向きな曲だしね。そんな言わばこれも「はじまりの曲」のひとつだと思うんですが、それを今ここで、アンコールって場面で入れ込んでくるのは演出的にも凄くいいなぁって思って。ありがとうありがとう。

 

EN2  Snow halation/μ’s

Snow_halation_-_cover

世界で一番綺麗なSnow halationでした。本当に良かった。

各所画像も上がってますがホントに綺麗で、この曲はライブ終盤に持ってくる

ナンバリングシングルの中でも特別な曲になっているので

もうホントに言葉にならないぐらい良かった。

かつて僕はスノハレコール否定派だったんですけど、何度も何度もスノハレを

見るうちにコールもこの曲の一部なんだよなぁって感じるようになってきて

それだけぶち上がる曲調でもないのに一体になれる曲ってすっごいなぁと思います。

あとあと、僕の周りだとほとんどいなかったんですけど

\snow halation/と\true emotion/でコール入るのが良かった。地元のありプロとかでも少数派でなんか実家みたいな謎の安堵感を感じましたw

 

EN3  Oh,Love&Peace!/μ’s

LoveAndPeace

ラブピは2番の歌詞がなかなかにエグいので仕事の闇に苛まれてる時に聴くと泣ける曲だったので色々な思い出があったりもするのですが、5thですごく良かったので使われるかなーと思って一応予習はしておきました。結構好きなのでやってくれて良かったなぁと。アニメ2期でも使われたしね。アニメ2期で使われたのに今回のライブで使われてないのって愛してるばんざーい!だけじゃないかな。どうしてばんざいハブるの!!僕はばんざい大好きなんだけど!!と思ったけどpile様がMCで使ってくれたから溜飲を下げるとしましょう。何よりみんなで歌う曲ってのはいいですよね。泣きながら歌ってました。

 

EN4 きっと青春が聞こえる/μ’s

us-single

初日はここが青春。2日目だとどんなときもずっとになってました。

青春もみんなで歌いながらボロボロ泣いてましたね。

EN4  どんなときもずっと/μ’s

61aokcBD9aL

ただ破壊力という意味ではどんなときもずっとが圧倒的に強かったです。

めっちゃくちゃボロボロ泣いてて、ファイナル2日前に何となく聴いてボロボロ泣いたという点も大きいと思うのですが、この曲は歌詞がホントに心に響いてくるのでめっちゃ泣いてしまう。激励が篭っているところが特に強くて。ファイナルライブという手前どうしても泣いてしまうのだ…。

 

EN5  MOMENT RING/μ’s

1455530264-7e2246259bd07d733bd4087ede883e9f

そしてやってきた、MOMENT RINGです。

もうね、酷かったです。まず1日目なんですが僕はこの曲聴くだけで泣いてしまうのでコールを入れるなんてまず頭になかったんですよね。1日目ブレード振る予定すらなくてそしたらみんな元気にコールしてる。すごいなぁって。すごいなぁ。僕は出来なかったです。初日は完璧に地蔵してました。ずっと泣いてた。それ自体は全然悪いことではなかったと思う。ただ初日終えてみて、MOMENT RINGってぼらららの衣装で、これまでの軌跡を歌った曲じゃないですか。それをいいのか、地蔵してて。これまでのラブライブ!の曲でかつて地蔵した曲があったか。いいのか。いいのかって考えて考えて、2日目は光る棒を振りました。泣きながらコールもしました。キャストもコールを促していたし。ホントどんな精神状態だったのか覚えてないんですがとにかく曲が終わってしまうことがもったいなくて、でもこの邂逅を、瞬間を一秒たりとも逃したくない。その一心でしたね。文字通りMOMENT RINGって感じのひととき。すごく満ち足りていました。

 

W-ENCORE  僕たちはひとつの光/μ’s

6e8e32ff-7912-4b04-8ec0-122963d2c12c3f1a17t02e91f46

この曲のこといっぱい書くぞーと思った現在の字数が19,000字を超えていて戦慄しました。

さて、僕たちはひとつの光です。

 

1日目。2日目の導入に必要なので否定的なことをたくさん書きます。ごめんなさい。

僕は僕たちはひとつの光尊重派でした。尊重というのは作中の設定・雰囲気をということ。

なので、いわゆる絶叫上映等での僕光の10ってすごく嫌いだったんですよね。

インターネットを見ていると僕たちはひとつの光ではコールなんて入れない、僕光の10なんてありえない、そもそもコール入れれる心境にあるわけがない。地蔵。という意見をたくさん見ました。僕もそうでした。というか現地に赴いてもそんな気持ちでいっぱいでした。絶対何も出来ないと思っていました。というか実際に何も出来なかったんですが…!

 

ただ実際に会場に足を運ぶとほとんどが僕光の10じゃないですかーーーー!!!!

僕は正直めまいで倒れそうになったんですがまぁまぁまぁ、と。

ここはライブだからね。あえてその映像を流すということは10!ではじまってキャストを迎え入れるそういう空気があったんかもしれないよねって思ったり思わなかったりしました。がイントロはじまってコールが始まって何が起こったのか全くわからないまましかも僕のアリーナIは桃が近すぎてアリーナなのに桃しか見えないとかいうヤバすぎる位置で最後の最後で大敗北状態。どうするんだこれ。とマジで色んなわからんがいっぱいやってきて、それでも地蔵して。ただただこの瞬間を楽しみたかった。ただ頭が処理できないで涙は出なかった。合唱。なるほどね。良いね。ただ心が整理できていなかったので僕は合唱が出来なかった。終わった。ああ、終わってしまった。終わってしまったんだなぁという、そして最後を楽しみきれなかった異様な敗北感を感じつつも、μ’sはひとつの光になったんだ…というカタルシスに浸りたかった。そこに聞こえてくるμ’s!アンコール!の声だ。どうした。やめてくれ。頼む。という気持ちしかなく、こう放心状態みたいな感じで初日の僕光を終えてしまった。正直黒歴史もいいとこだ。最後の最後でこれかとひらすらに絶望した。最高のライブだったはずなのに。と。

 

否定的なことをたくさん書きました。ごめんなさい。

初日はマジでこんな感じでこうわけわからんまま終わってしまったのですが

2日目も3日目もある状態でこれは絶対にヤバイと思って足りない脳みそをイロイロ絞って分析だの何だのをしてみました。おかげで前日寝てないこともあり初日終わった後に飲みに行ったフォロワーさんには土下座したいぐらい迷惑かけたんですがそこはごめんんさいと割愛します。

僕日頃は文系ウェイウェイだけどこういうところは理詰めで理解しないとダメなんだよ…。

 

僕光の10

結局僕はこれ3日通して1度も出来なかったんですよね。

ただやる意味については自分の中で分析してみて納得はした。理解もした。

僕たちはひとつの光の最後の円陣はμ’sのため、この9人のためだけに書き下ろされた曲だから。観客のいない中で最後にこの9人だけの思い出の曲としてそれらを僕らは視聴者という神の視点で見ているから見ることが出来ていた。だから9人だけの曲だと重々に理解していた。逆に言うと理解しすぎていた。曲に対するイメージ、9人だけの曲というイメージに固執しすぎていた。固定概念だな、森田。ってことです。ライブでこれをやるってことはすなわち観客が居るわけです。観客に向けてμ’sの最後の曲をやるわけです。そういう意味を踏まえると僕たちはひとつの光、この「僕たち」の中には当然僕らも含まれるようになる。そうなると僕光の10も納得ができる。理解も出来た。そもそも作中とライブでは概念そのものが違った。なるほど。理解した。腑に落ちた。なるほど。よし。ライブに限った話で言えば僕光の10はそこまで悪いものではなかった。僕が初日感じたのは9人の曲というイメージに囚われていたからだ。

そう考えると2日目、3日目で感じる嫌悪感的なものはほぼほぼなくなりました。

それでも何故、僕光の10を僕が出来なかったのかというと、精神的なもので胸がいっぱいになっていたので、気分がノらなかったのです。そもそも曲的にそんな元気もなかった。ただへんな固定概念は取れた。

 

開幕のコール

これはダメだった。何度考えてもダメだった。僕たちはひとつの光ってどうしても曲そのものが尊い。僕はここでコールを入れることを受け入れることが出来なかったです。確かに曲調的に凄く入れやすいのはわかる。分かるけど曲のイメージを考えると入れないよな~~って考えて考えてやっぱり納得できなかったので入れなかった。ただラブライブ!ってそもそもコール過多だなぁって思うので一定以上入れたいって思うオーディエンスが居るのであれば個人の取捨選択、好みの範疇かなって思って割りきりました。割りきったので2日目も3日目も(3日目はホント少数派だったけど)まぁまぁみんな元気だなー。って思うぐらいで済んだ。

 

「僕たちはひとつ」と「いまが最高!」

これはもともと僕が台北LV行った時に、僕光にコール入れてるけどここはいいかも、と思ったところだったので1日目は完璧に余裕がなくて地蔵してたけど2日目と3日目はやろう。やれる状態じゃないかもしれないけどやろう。と思ったところだったので特に抵抗もなかったです。

 

μ’sコール

これ1時間ぐらい悩みました。最初はホントに意味がわからなかったんです。

僕たちはひとつの光っていうホントにもう次の曲なんてないって分かってるだろなんなんだお前らって状態での、しかもレスポンスに混じってアンコールの声まで聞こえてくるような状況がホントに理解できなくて、どうして最後でこんなことになるのかなぁ、なんて思ってました。思ってたんですがどうせ2日目も3日目も間違いなく発生する問題なのでどう対処するのかえを考えました。対処というか、まず何故こんなことが発生するのかを考えたんですよね。そうしたら答えはとても簡単でした。みんなμ’sがだいすきなんですよね。

というのも、誰しも僕たちはひとつの光が最後の曲なんて分かりきってるじゃないですか。それもああもでっかい特殊セットの桃まで用意して。これより後があるわけ無いと。それでもこの時間が終わって欲しくないから。それでアンコールを求めた。いや、もうこれでこの9人には逢えなくなってしまう。μ’sとしては出会えなくなってしまうかもしれない。そんな気持ちが募って起こったμ’sコールなのでは、と考えるとすごく腑に落ちた。納得した。

 

上記のプロセスを踏まえたうえで、何より全力で僕たちはひとつの光を満喫するぞ!!!

という意気込みで2日目と3日目に参加しました。

結論から言うと1日目ってなんだったんだろうってぐらいにもうそれはそれはボロボロ泣いてました。自分が嫌い、嫌だと感じる部分の心の摩擦を極力0にして曲とステージに集中できたことが大きかったと思います。大事だ自己分析。もうホントにすごい早い段階で泣いちゃってて最初の\僕たちはひとつ/とか既にボロボロ泣いてて、というかこの記事書きながらも泣きそうなんですが。

2日目に関しては1階スタンドだったのでものすごく綺麗に見ることが出来た、というのも大きかったと思います。衣装がイメージカラーに変わるところもキレイに見えたし、合唱も最高で。μ’sコール、僕は出来ませんでしたけどね。いやへんな固定概念が合ったとかではなく、僕は僕で挑戦しようとしたけど、胸がいっぱいで声が出なかったんだ。ホントにありがとう…。

 

2016-04-01 21.38.12

こうしてμ’sのファイナルライブは終わりました。

μ’sからはたくさんのものを貰ってきました。それはかけがえもないもので、このラブライブ!というコンテンツに出会えたこと、同じ時代を生きることが出来たことを誇りにすら思います。

これからはこんなにも会える機会はなくなってしまうかもしれないけれど。

これまでの時間をMOMENT RINGとして、大切に胸に閉まって生きていこうと思います。

これからはもっとよろしくね!!

μ’sic forever!!!!!!!!!

スポンサーリンク



7 件のコメント

  • AAの全身金色ってあれやっぱりバグだったんですねw最初はああいう演出なのかと思ってましたw
    LVではあの演出ほとんど映らなかったので円盤楽しみです
    僕のいたLV会場では10コールはあったものの曲中で今が最高とか以外はコールなかったですね(皆泣いててそれどころではなかったです)
    あとμ’sコールって初日もあったんですね。LVでは2日目しか確認できなかったので普通に感動してました

    • コメントありがとうございます!

      >AAの全身金色ってあれやっぱりバグだったんですねw最初はああいう演出なのかと思ってましたw
      僕もよく分かんなかったですwただ最初見た印象がエンコードミスった時の動画がぐちゃぐちゃになるアレだな!という印象を受けて、効果処理を間違ったんだろうなーって思いました。実際2日目では発現しなかったので多分バグですw

      >LVではあの演出ほとんど映らなかったので円盤楽しみです
      僕も3日目新宿ピカデリーで見た時に、思ったより扇子のモニター演出映ってないなーって思ったので、ここは現地のほうがすごい良かったんだなって思います。円盤に期待ですね!

      >僕のいたLV会場では10コールはあったものの曲中で今が最高とか以外はコールなかったですね(皆泣いててそれどころではなかったです)
      なんだそれ最高…僕もそっちが良かった…なんて一瞬思いましたが、会場でなぜこういう事象が起こるのかを考えることが出来たからこそ、もうずっと嫌い!ヤダ!ってならずに折り合いをつけられたことが逆に良かったなって思いました。だってBD見た時に最後でなんでコール入れてんだよ!とか思ったら台無しになっちゃうので。

      >あとμ’sコールって初日もあったんですね。LVでは2日目しか確認できなかったので普通に感動してました
      初日もありました。ただ初日はやっぱり突然発生したものなので聞こえてくる声ってのはアンコール!のほうが多くて、全然いい印象じゃなかったですね。
      3日目がLVで聞こえてきたので1日目もLVでは入っているのかなーって思ってました。
      これも自分の中で折合いがつけられたので良かったですw

  • 開幕で中の人がうるうるしてたので、しょっぱなからやばくて途中まで結構我慢してたんですが、
    BiBi登場~SLSLあたりでテンション最高潮になって楽しくてしょうがなかったです
    悲しいという気分がどっかいっちゃいました
    SLSLは1日目にやったという情報を聞いてたので色変えセットしてできました!
    りりほわファンだったけどBiBiファンになってしまいました

    • コメントありがとうございます!

      そうですね、キャストも序盤のMCでは終わりということを意識させないようなトークをしていたと思いますが、声色から色々伝わってきましたもんねー。
      BiBiやすぱらはホントに楽しいラブライブ!の象徴みたいとことあるので色々忘れてぶち上がれるの最高ですよねw
      僕はぷらんたんファンですがライブではBiBiにも心奪われますw
      リリホワも好きだし特にぷらんたんだけ!というファンでもないのでいいんじゃないでしょうかw箱推し!

    • コメントありがとうございます!
      僕もTwitterで聞いただけなんですが、桃に入れるところとか!
      映像化されないシーンを見ることが出来たのはホントにいい席だったみたいですねw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。