【第29回スコアマッチ】よしまりAqoursスコアマッチ始まりました!!!!

第29回スコアマッチはじまってましたね!


今回のカップリングはよしまりとするべきか、ヨハマリとするべきか
なかなか悩ましいところですね。
よしりこおじさんとか言うし、この記事ではよしまりとしたいと思います。

取り急ぎマリーまでは確保しておきました。
名古屋遠征中なので、6枚取りが厳しい気がするのですが、ほどほどに走っていきましょう。

前回のスコアマッチよりの変更点

さてそんなスコアマッチ、レーディング機能であったスコアマッチpt
今回のアップデートでスコアマッチptに修正がありました。

まずスコアマッチptの振れ幅が大きくなったので、前回6000pt前後で300位ぐらいでしたが
そちらが2倍ぐらいの、12000pt前後で300位ぐらいの推移をするようになりました。


スコアマッチptが団子状態になり、少しのレートダウンで順位を大きく下げてしまう

旧来(といえど1度だけでしたが)のスコアマッチptの抱えていた問題点があったのですが

よもやこんなに早く、蟹が解決を図ってくるとは思いませんでした。どうした蟹。

 

また、±0はあれど、負ければレートが下がり、勝てばレートが上がる。

それがスコアマッチの掟でしたが、あまりにもレート差があるユーザーばかりが集まった場合

正直出来レース感がある状態がややモチベーションを下げる要因となっていました。

 

この画像だと、誰もポイントがマイナス修正されていません。優しい世界です。

 


僕から見れば、マッチレート範囲内での下位ユーザーが集結した図なのですが
視点を変えると、このレーディング帯でなんでこんな順位のユーザーが居るんだよ。
という、理不尽な一人勝ちの図となっているでしょう。

 

この場合、僕が1位でも得られるptが3ptなので、旧来のスコアマッチptであれば意味を成しましたが、今のスコアマッチptとしては正直リスクしかないです。

結果的に初心者狩りみたいな構図になってしまいますが

そこはランクマッチ、レート戦であるのでご容赦ください。
強いてメリットを上げると、中期的なスパンでレート詐欺が消えた場合

マイナスになる可能性がかなり低い。ぐらいでしょうか。

デメリットとして、コンボを切って負けたりレート詐欺に辻斬りされれば

大幅にレートが下がる可能性を孕んでいる可能性があります。

 

なので、レート詐欺がほぼ消えて平坦化するイベント中期であれば

こういうマッチングもメリットと見ることが出来ます。

 

ただ、逆の視点から見ると、負けてもptが下がるどころか増える

というか勝てばワンチャンある。

そういう


本来スコアマッチptが実装され、レーディングとしていっぱつぎゃくてん!(CV:南ことり・URスキー編)となるので、なかなかの良調整だったのではないかなと思います。

 

LP消化タイミングの変更

難易度を選んだ段階での消化となったので、多色URを出張させているユーザーにとってはやや不利になったのかなと思います。

ここでSISの設定ができるようになって欲しいですね。8穴ユーザーぐらいしか関係なさそうですが、○○ヴェールを付け替えできないぶん、不利が生じますね。
どうせ曲を抽選後、決定を押したらマッチングテーブルに着くって仕様なので、むしろ出来ない理由ってなんなんだろう。要望出したら出来るようになったりするのかしら。

 

でもユニット選んでマッチング画面に行くまで時間が短いし、そこに5秒追加でもしたら関係ないユーザーからすると拘束時間も増えるしテンポロスにもなるし、これはこのままでもいいのかな、なんて思いますね。

廃課金の株主さんに、株主総会で発言して欲しいですね(超他力本願)

 

今回のLP消費タイミングの変更はいわゆる切断対策ではあるのですが、切断する人はしそうですね。

「スマイルだけは強い」や「スマイルが突き抜けて強い」な人は「スマイル楽曲のみで勝負する」という図式が成立していたので
それらが弱い属性が来ても頑張って適切なユニットALLでのレーディングで楽しくイベントを走りましょう!なアプデとなりました。ゲームの図式としてはずるいずるいずるいことはしちゃダメなのよコラコラ~~!!ということでしょうか。

 


僕はクールがめちゃ弱いので、クールはだいたい分からされます。
レート3桁前半ぐらいになって、クール曲引いた時は帰りたくなります。

 


個人的に自信ニキのスマイルでも

 

レーディングで2~3桁部屋などに放り込まれると

普通に分からされるので、まぁいいかwって思ってます。

親指ことり4凸して8穴にしてヴェール嵌めたら2位かな~。などと考えたり

スキルレベル3の犬穂乃果が4なら勝てたかもな~。などと、展望を考えるにはスコアマッチはとても良い刺激になります。

 

僕は1万位まで急降下することはないので、安全保障のある状態からの考え方になっちゃいますが、ゲームだしね。楽しんだほうがいいと思います!
よくマッチングする同レート帯の人の名前調べてみてTwitterとか逢ったらコンタクトしてみる
(リプライがハードル高ければとりあえずフォロー等、そのままフレ登などまで行けると良いですね。スクフェスはIDでしか検索できないのが雑魚み。)なんかも良いんじゃないでしょうか。楽しみ方の一つの提案です。

 

レート戦だし、向こうもこの人と何度も当たるな~。とかは考えていたりすると思います。

ユニットレベルも近いもの(になるはず)なので交流もしやすいんじゃないでしょうか。

僕もフレ送りたいな~。って人が何名かいます。枠がない。整理の時期かな…。

でも向こうも枠なさそうだな。って思っちゃう。

 

第30回スコアマッチ楽曲一覧(Technical)

さてそんな第30回スコマッチですが、前半楽曲は下記ラインナップになっております。

決めたよ Hand in Hand
Aqours☆HEROS
聖なる日の祈り
Step! zero to one
Daydream Warrior
夢で夜空を照らしたい
トリコリコPLEASE!!

かなり良い曲のラインナップですね。僕が苦手な曲が少ないです。
0→1が苦手なんですが、それぐらいですね。
ピュアは夢で夜空を照らしたい、トリコリコは大好きな曲と大好きな譜面なので
いつもAqoursのピュア譜面には文句ばかり言ってますが最高最高なのでありがたいです。中盤で追加がジングル・ユメユメだったら文句ないのですが、さて。さて。

 

fripSideのツアーの為、名古屋に遠征中なので、あまり時間も取れないと思うので
個人的な目標値である6枚取りするためにどうしたものか、と考えているのですが

幸いにも土日が14・15とイベント終わり日なので、そこまでにそこそこ

イベントptを積んで土日でブーストしていくプランを取ろうかなと思っています。

 

【第6回チャレンジフェスティバル】お疲れ様でした!!みんな暇なの!?!?


前回最終日に、やんやん遅れそうです~~!!!とした結果…

見事にカラッと揚がってしまったので
今回は揚がらないようにしたいですね…(^o^)

スポンサーリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。