こういうのでいいんだよ!第10回なかよしマッチ!バレンタインイベントだー!!!


第10回なかよしマッチ始まりましたね!

仕事が来週から急に忙しくなりそうで、あんまりプレイできる時間はなさそうなんですが……

それはともかく!!チョコレートが実装されてチョロいオタクの僕は小躍りしてました!

 

こういうのでいいんだよ!蟹!!

「僕スクフェスに何求めてるんだろう」って考えたことがあって、当然ゲーム性を求めていることはあるんですが、やっぱ時差がないキャラクターとのふれあいってのが多いのかなー、って思ったりしました。

時差がないっていうのは、いわゆる自分が描いているキャラクター像ですね。ラブライブ!はオールジャンルメディアコンテンツですが、軸となってくるのはアニメ時空で、キャラクターに対するイメージは音楽を以って培われると思っています。そのキャラクターのイメージに対してブレないもので、かつキャラクターとヾ(*´∀`*)ノキャッキャ出来るものが良いんだなぁ、と思ったんですね。

まぁだから、スクフェスのメインシナリオには時差を感じることが多く、写真的には「眠いキャラ」に映ることもしばしばなのです。

 

で、やってきたのが今回のなかよしマッチのイベント。べた褒め出来るような内容ではないですが

なんか走ってチョコ集めて、それを渡すと返礼で称号がもらえるわけです。

はい!!!!!好き!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ってなるじゃないですか。メッセージも、一文であれば時差を感じることも、あまりないですし、むしろ想像力はオタクの得意とするところ。自由な翼で Fly away~♪です。

ボイス素材がないのが惜しいところでしたが、ないならないで定期的にこういう要素を取り入れてほしいなって思ったんですよね。そうしたらオタクはホイホイ釣れてくると思うのだけど……キャラクターに対して「何かが出来る」って要素も大事だと思うんですよね。

 

チョコレートのデザインがことりちゃん好き………

表題が途中で限界になってしまったんですが

しゅき……で、もらえる称号がですね

もらえる称号がですね!!!!キャラの名前も入ってるし!!!!何より

こ の チ ョ コ レ ー ト は !?

蟹に感謝

 

僕的にはこういうのが一番嬉しいので蟹に感謝しちゃいました……2018年の後半ぐらいからは収益性の悪化からか

運営変わった?ってぐらいまともになって来た気はしますしそれでも今回のバレンタインセットはありえねえ誰が買うんだいつもの蟹だと思ったりしましたが

ユーザビリティの高いゲームになってくれたらいいなぁ、って思いますね(もうすぐサービス開始6周年目のゲームに何を言ってるんだ(蟹はユーザーの意識調査しろ(テストプレイしろ

今までの蟹って、ユーザーに対するホスピタリティがこんな感じだったと思ってるので(ひどい)こんなことで喜んで記事にしちゃうのもハロー効果が炸裂してるなぁと思ってしまいますが………まぁそれぐらい今までが酷かったんですよね……。

 

この調子でスコアアップ以外のスキルバランスの調整もよろしくお願いしますね!(半ギレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください