ディレイビューイングは神。

ラブライブ!フェス ディレイビューイングに行ってきました。

ディレイ自体は何度か参加しているのですが、やはりディレイって神なんだな……って思ったので、神ポイントを列挙しておきたいと思います。

ディレイビューイングは神

ディレイビューイングの神ポイントを並べていきます。

記憶の上書きが出来、より定着する。

神ポイント1です。

一度LVや現地で見ていれば、という話が前提ではありますが、ディレイにて体験を繰り返すことで、記憶を上書きすることが出来ます。結果として、記憶の定着・補完を行うことが出来ます。

特にカメラワークが自分が見ているものと明らかに違うことが多いため、新しい情報を補完する、という意味で、ディレイビューイングは神となっています。アリーナだと演出が見えず、スタンドだと演者が見えなかったりするので、情報の欠落というのは意外と多いものです。

また、物理的に見えなかった景色の情報を補完にも最適。例えば1日目も2日目も内田彩さんがトロッコでこっち(アリーナZブロック)に来たのに1ミリも僕の方を向いてくれなくて高度な照れ隠しだな~😭😭😭つって泣いてたあの日の記憶を上書きすることが出来るんですよ。そうして、良かった方の記憶を残して定着させればいいのです。僕はディレイで内田彩さんにめっっっちゃくちゃたくさん好き………………ってなってきたので、神の催しでした。

 

やりそこね、を回収できる。

神ポイント2。

ラブライブ!フェスで連番したオタクくぅんが「スノハレ聞き込みが甘くて”fly high”」で飛べなくて悔しかったって言ってました。そういうこと、あると思うんです。

僕も400レベルでTOKIMEKI Runnersが来た時は流石に飛ぶのを諦めたんですが、隣のオタクくぅんは飛んでました。

いや~~、素直に、負けた……って思いました。飛びたかったのに日和った僕は……って。そういう、やりそこねの瞬間と言うか、負けたって瞬間というか。ライブあるあるだと思います。

ただそう思ったのなら、次に活かさなきゃいけない。次ってどこ?じゃ、ディレイビューイングでしょ

早いサイクルでリベンジの機会が与えられる。それって素晴らしいことではないかなと思うのです。

 

観ることに集中できる

神ポイント3。

ビューイングは観ることに集中出来るので、会場のように昂りすぎてヤバイテンションになることも少な…………

ま、まぁ人それぞれだと思いますが、昂りすぎて全然覚えてないMCなんかを補完したり、泣きまくってたMCに対して構えることが出来たりもします。

ディレイなので、Twitterなんかで流れているライブレポートを追体験することもできます。楽しいポイントがたくさん分かった状態で観るディレイ、無限に楽しいし、神だと思います。

 

実質分身できる

神ポイント4。

行けなかった人も行けるのです。特に今回のフェス日程である1月18日-1月19日はリリカル☆ライブ雨宮天ライブ2020 “The Clearest SKY”などがあり、何よりセンター試験でもありました。泣く泣く涙を呑んだ人も居たと思います。

実際、今回ディレイに一緒に行ったオタクは雨宮空さんに行きましたし、僕もラブライブ!関わってなかったらリリカル☆ライブ行ってたと思います。アキバでも、なのは装備は結構見ました。

身体は一つしかねえんだよなぁ……けど後からでも行けるんだ。そう、ディレイビューイングならね。

 

おわりに。

というわけで神なポイントを4つぐらい書きました。ディレイビューイングは神だと思います。

……とはいえ、正直、毎回やられても困るので、神は神らしく適度に現れるぐらいに留まって欲しいなぁ、っていうのも本音です。常態化はよくないからネ……。

いちユーザーとしては「は?神😭😭😭」って言いながらありがたがって行きたいなぁ、って気持ちなのです。


塩梅が難しいところではありますが、現地行ったら絶対ディレイ行ったほうがウルトラハッピーだと思いました。ディレイビューイングそのものがレア企画でもあると思うので、今後も適度に神降臨いただければと思います。

この度は誠にありがとうございました!😉😉😉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください