唐突にKanonブームが来たので「月宮あゆモデル 腕時計」を買った。

唐突なんですが腕時計を買いました。

仕事柄、腕時計が必要な職業……ではないんですが、Kanonというゲームのコラボで、腕時計が受注生産されている広告を見たのです。

僕はKanonというゲームが大好きで、僕がオタクになってしまったことに、大きな影響を与えたタイトルです。いわゆる泣きゲーですね。よく言われる「Kanon」・「AIR」・「CLANNAD」のKey3部作の中でも、一番好き。この作品の雰囲気、空気感、構成、キャラクター。シナリオ的な話とは別に、好きなんですよね。

近々ではメインヒロインである「月宮あゆ」のねんどろいどがリリースされるのが決定しており、原作が出て20年が経過しているにも関わらず、愛されていて良いなぁって思ってたんですよ。思ってたんです………思っていたところに…………

 

うっかりゲームを起動してしまったのです。

やっぱり、久しぶりに広告を見てゲームをやりたくなって、頭の触りの部分だけでも読みたいなって思っちゃったんです。名雪と祐一くんが7年越しの再開を果たすシーン。

名雪の「雪、積もってるよ」が見たかった。聞きたかった。それだけだったはずなのに……。

突然いちごジャムでご飯3杯は食べられるようになるし(?)

あゆルート終わってたし…………

なんなら翌朝、名雪ルートも終わってたし…………

6月だってのに、たい焼き売ってる店探しては「うぐぅ…」とかしてるんですよ。僕。正気か?元気です。

 

というわけで、腕時計を買った。

まんまと、いきなり一人Kanonブームが来てしまい、これは何か買いたいと思ってコラボサイトの「Super Groupies」を覗き、時計の説明文を読んで購入に至ったのです。ほら、給付金とか……給付金とか……そのへんがなんとかしてくれると思って…………ポチっちゃいましたね………23,500円ぐらいだったと思います。給付金パワーで実質無料なので気にしないでおきましょう。

月宮あゆの着ている服装や髪色をイメージした、優しいブラウンカラーのマルチファンクション機能付き腕時計。

モデルとしては月宮あゆを意識した色合いのグッズになっていて、非常に使いやすいデザイン。言われなければコラボとは思わない感じ。いいですね。
僕はヒロインとしては水瀬名雪が一番好きなんですが、あゆも同じぐらい好きですし、なんなら僕は一番好きなのは名雪、祐一、あゆ、秋子さんが食卓を囲んで「家族」になっている空気感なので、当然僕のホシイモノレーダーを直撃するわけです。

 

インデックスは7時の位置からローマ数字に切り替わり、物語が「7年ぶり」に動き出したことを思い起こさせるような、ファンの心をくすぐる仕様。

僕はこの説明文を読んだときに「あ、時計買おう。」ってなっちゃいましたね。7年、というのはKanon的にとっても大事な数字で、僕今ゲームやってるから高まりの鎌足なんですけど、めっちゃ響いたのです。うわ~~時計の意味ある~~って。別に、作中に腕時計とか出てこないんですけど、意味を付与できるのはステキなことですね。

 

インダイヤルには舞台である「北の街」を連想させる雪の結晶を、リューズには好物の「たい焼き」を刻印しました。

は~~~~~好き好き。負け。うぐぅ……。よく見るとインダイヤルの上にKanonって書いてるのもいいですね。

 

裏蓋には大切にしている「天使の人形」と「… Please forget me…(…ボクのこと、忘れてください…)」の文字を刻印し、細部にまでこだわりを詰め込みました。
ベルト裏地にはあゆが着用しているコートの裏地を彷彿とさせるチェック柄を忍ばせ、探しものを見つけたときのような遊び心を持たせたデザイン。

三点リーダまで再現するとか貴様読み込んでいるなッ!!じゃないですか。は~~~~好き。あゆ~~~~~~~~~
なんか、こういうところからグッズ出るの良いですね。

 

というわけで。

届くのは今年の年末ぐらいみたい。ちょうど雪の季節ですね。雪には縁遠い陸の孤島に住んでいますが……楽しく待ちたいと思います。えへへへ

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください